2019年12月30日

2019年12月末の日本株式ポートフォリオ

ソシラは上場初日に買い建ててあった。
で、年度が替わってから平和不リートを売って、その資金で現引きした。
同じ5-11月決算、スポンサーが平和不動産→住友商事、物件が商業施設オフィス住宅→倉庫(訂正)、
地域が東京中心→東京外、分配金利回りが3.6%→4.2%と、難点のない入れ替えと判断。


2979SOSiLA物流リート投資法人を新規購入。

8966平和不動産リート投資法人を全売却。


という訳で、1増1減の合計60銘柄。


続きを読む


posted by 冬葉ツトム at 16:10 | Comment(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする


2019年11月29日

2019年11月末の日本株式ポートフォリオ

PFに6-12月決算の銘柄が少ない点は、ずっと気になってた。
と言うか、昔はもっと6-12が多かったのだが、いつの間にかなくなってた。
で、少し対処してみた。

ヒノキヤは注文住宅中心の会社。
不動産販売の中では注文住宅が比較的ローリスクだというのが自論なのだが、
いくらローとはいっても所詮は景気次第。
これから景気が上向くって思う時に買うべき銘柄。
今このタイミングはどうかとも思ったのだが。
まぁ、持ち前の高成長で多少の不景気は乗り越えてくれるんじゃないかと期待。

TOWはイベント企画運営の会社。
以前も持ってて、久しぶりに買った。
これも景気次第は否めない。
が、五輪とか万博とか、しばらくはイベントがありそうだし、まぁなんとかなるかなと。
観光立国目指すなら、イベント必須でしょ?

日ヘルは日賃貸と合併して大和証券リビング投資法人となるそうなので、さっさと売り切った。
3-9月決算REITなんて要らない。
日ヘルはもうとっくに詰んでたので何れは大和が賃貸とくっつけるだろうとは思ってたが、
なぜ4-10月決算にしないのか?大和は馬鹿だねぇ。
3-9月かどうかだけで、基準価格が1割は違ってくると思うのだが。
サムレジも一緒に纏まるかと思ったら蚊帳の外だった。


1413ヒノキヤグループを新規購入。
4767テー・オー・ダブリューを新規購入。

3308日本ヘルスケア投資法人を全売却。


という訳で、2増1減の合計60銘柄。


続きを読む


posted by 冬葉ツトム at 16:09 | Comment(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする


2019年10月31日

2019年10月末の日本株式ポートフォリオ

ほぼ動かず。


7466SPKを部分売却。


という訳で、0増0減の合計59銘柄。

続きを読む


posted by 冬葉ツトム at 16:11 | Comment(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする


2019年09月30日

2019年9月末の日本株式ポートフォリオ

PFのIT化を進めた。

ダイワボウはダイワボウ情報システムを買ったつもり。
生産性向上のためのIT化は、社会的必然である。
Windows7特需が剥落してもPER6は安いと思う。
会社予想の160円配当でも配当利回り4%だし、
前期の記念配込み200円を維持してくれるなら5%。
今期はもう遅いが、中間配当を実施して欲しいぞ。


3107ダイワボウホールディングスを新規購入。

9640セゾン情報システムズを追加購入。


という訳で、1増0減の合計59銘柄。


続きを読む


posted by 冬葉ツトム at 16:08 | Comment(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする


2019年08月30日

2019年8月末の日本株式ポートフォリオ

先月同様にほぼ動かず。


1887日本国土開発を追加購入。
4709IDホールディングスを追加購入。


という訳で、0増0減の合計58銘柄。

続きを読む


posted by 冬葉ツトム at 16:32 | Comment(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする


2019年07月31日

2019年7月末の日本株式ポートフォリオ

ほぼ動かず。
日本株以外の売買が忙しすぎて放置気味。
国土開発だって、買い直すついでに増やしただけだし。



1887日本国土開発を追加購入。


という訳で、0増0減の合計58銘柄。

続きを読む


posted by 冬葉ツトム at 16:34 | Comment(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする


2019年06月28日

2019年6月末の日本株式ポートフォリオ

既存銘柄の増強に努めてた。


夢真もFTGも、5月ごろに意味不明な下げがあったので
そこで建てた玉を現引きした。

いちごは年1回の分配落ちの前に減らした。
これで保有するインフラファンド3つの投資金額的な序列が
エネクス>タカラ>いちご
になって、自分的には満足。


2362夢真ホールディングスを追加購入。
2763エフティグループを追加購入。
9640セゾン情報システムズを追加購入。
9286エネクス・インフラ投資法人を追加購入。

9282いちごグリーンインフラ投資法人を部分売却。


という訳で、0増0減の合計58銘柄。


続きを読む


posted by 冬葉ツトム at 16:08 | Comment(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする


2019年05月31日

2019年5月末の日本株式ポートフォリオ

盛大に入れ替えた。
この時期に買うか?とも思ったが、堪え切れず。


EストアーはECサイト構築・ネット通販総合支援の会社。
収益構造改革で今後数年は期待できないけど、減配はないと思う。
現状でも配当利回り3.6%。100株なら配当優待利回り6%!
短信の説明文の解りやすさが出色で、15年前にピープルの短信を見たときを思い出した。

アイドマは流通小売支援の会社。バローの販促部門。
買ったときは3%台後半だったのだが、アリババのグループ会社と提携したとかで急騰して、
既に配当利回り2%台になってる。
Eストアーとアイドマは成長力に期待で、10年以内に株価5倍を目指す。
どちらも社長の保有分多し。

セゾン情報システムズはHULFTの会社。
DOE10%目安を発表後もさして買われず、配当利回り5.5%で放置されてる現状は信じ難い。
HULFTの課金があるので営業赤字は考えられず、ってことは増配傾向だし。
やっぱり数年前の特損の無配で信用されてないのか。
でも再度同様な状態になったら、セゾンがTOBすると妄想。

SRAはシステム開発の会社。
安値放置セクターなのは承知してるが、それでもPER12倍・配当利回り4.5%は
同業他社と比べて安いと思ったので。
なんとなく地味というか、受け身な感じがする。

永大産業は建材の会社。地震リスクヘッジ目的で、関西方面を強化したかった。
昨年の台風で工場・物流拠点・在庫が水没、前期大赤字。今期予想もEPS1円。
と、ボロボロだが、現金ジャブジャブなので配当は払えるだろうと。
保有する現預金と時価総額が大差ない。配当利回り5%。
3月に買った国土開発に続いて破綻歴あり。
すてきナイスが4位株主(汗)


今年買ったばかりの電力・ガス銘柄は全て売った。
値動きの小ささに期待して買ったのだが、全くの期待外れで。
大失敗。
北ガスだけは意図通りの大人しい値動きだったのだが、勢いで売ってしまった。

システナとミロク情報も売り切った。
こういうのを売っちゃうから駄目なんだろうなとは思いつつ。
ミロク情報は丁度テンバガーで売り切った。平均買値330円を3300円で。
システナは5倍強だったが、元本が大きかったのでこちらの方が儲かった。

SRAがシステナの、セゾン情報がミロク情報の後継っていう期待もあるのだが、
明らかに力不足なのがなんともはや(笑)


3817SRAホールディングスを新規購入。
4304Eストアーを新規購入。
7822永大産業を新規購入。
9466アイドママーケティングコミュニケーションを新規購入。
9640セゾン情報システムズを新規購入。
優待株1銘柄を新規購入。

2674ハードオフコーポレーションを追加購入。

3269アドバンス・レジデンス投資法人を部分売却。
8117中央自動車工業を部分売却。

2317システナを全売却。
9503関西電力を全売却。
9511沖縄電力を全売却。
9513J-POWER(電源開発)を全売却。
9534北海道ガスを全売却。
9928ミロク情報サービスを全売却。
優待株1銘柄を全売却。


という訳で、6増7減の合計58銘柄。


続きを読む


posted by 冬葉ツトム at 15:45 | Comment(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする

Copyright(C) 2009-2019 配当金生活 all rights reserved.