2020年11月30日

2020年11月末の日本株式ポートフォリオ

災害リスクヘッジ用として保有してる銘柄が幾つかあるのだが、それを見直した。
今までぼんやりと考えてたのを、予防(減災)・復旧・復興の3要素に分けて考えた。
これからは特に復旧を重視したい。他の銘柄が暴落する中で異彩高して欲しいので。

信和は3要素の全てでイマイチな感じで、災害リスクヘッジ用としては弱いかなと。
上場して日が浅いので、東日本大震災時の株価反応もわからないし。
次世代足場に期待という評価も世間的には散見されたが、
それは何処の同業会社も言ってることなので元々あまり期待してない。

永大産業も災害リスクヘッジ用としてイマイチな感じで。
元々、数年前には浸水被害から復活してるつもりで買ったのに、
当てが外れた銘柄を持ち続けるのは良くないだろうと。
赤字→黒字のタイミングで株価的には一番美味しいところであり、もったいないのだが。

そして災害リスクヘッジ用の王道の建機レンタル、西尾レントオールを買った。
配当利回り4%近い。社長が18%保有。
永大産業を手放したので関西を強化する意味もあって。

東海リースも関西強化の意味合いで買い増しした。社名は東海地方っぽいけど大阪本社。
こんな糞会社は増やしたくもないのだが、貴重な上場プレハブ会社なので止むを得ず。
そもそも従業員が多すぎるのだ。
同業の三協フと比べると売上げ3分の1なのに従業員は半分もいる。

アイドマは、今年3月頃に客でごった返すスーパーのレジに並びながら思った。
「なにがどうなってもスーパーに客は来るし、黙ってても客が来るのなら販促とか要らないんじゃね?」
それ以来その考えが頭から離れず、どうしても保有し続ける気になれず。もちろん極論なんだが。
電子棚札とかでチヤホヤされるだろうが、そういった変革を進めてるってことは、
これまでのビジネスが通用しなくなってるからとも言える訳で。←悪意ある見方
まぁ、これも復活株だろうから、今売るのはもったいないのだが。

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人はインフラファンド。分配金利回り6%ぐらい。
リニューアブル・ジャパンがスポンサーなのだが、ここに東急不動産と関西電力と大阪ガスが絡んでる。
地域的にも三重と宮城が中心で、既保有インフラファンドと被らないし。


9699西尾レントオールを新規購入。
9283日本再生可能エネルギーインフラ投資法人を新規購入。
その他2銘柄を新規購入。

2362夢真ホールディングスを追加購入。
4792山田コンサルティンググループを追加購入。
9761東海リースを追加購入。

3447信和を全売却。
7822永大産業を全売却。
9466アイドママーケティングコミュニケーションを全売却。
その他2銘柄を全売却。


という訳で、4増5減の合計61銘柄。


配当株が以下の37銘柄
1413ヒノキヤグループ
1448スペースバリューホールディングス
1887日本国土開発
1898世紀東急工業
1929日特建設
1941中電工
2169CDS
2311エプコ
2362夢真ホールディングス
2674ハードオフコーポレーション
2763エフティグループ
3107ダイワボウホールディングス
3712情報企画
3800ユニリタ
3817SRAホールディングス
4304Eストアー
4327日本エス・エイチ・エル
4346ネクシィーズグループ
4658日本空調サービス
4709IDホールディングス
4748構造計画研究所
4792山田コンサルティンググループ
4832JFEシステムズ
4845スカラ
6364北越工業
7030スプリックス
7164全国保証
7417南陽
7508G-7ホールディングス
8096兼松エレクトロニクス
8117中央自動車工業
9381エーアイテイー
9422コネクシオ
9639三協フロンテア
9640セゾン情報システムズ
9699西尾レントオール
9761東海リース

J-REIT・インフラファンドが以下の14銘柄
2979SOSiLA物流リート投資法人
3278ケネディクス・レジデンシャル・ネクスト投資法人
3455ヘルスケア&メディカル投資法人
3459サムティ・レジデンシャル投資法人
3476投資法人みらい
3481三菱地所物流リート投資法人
8968福岡リート投資法人
8977阪急阪神リート投資法人
8979スターツプロシード投資法人
9281タカラレーベン・インフラ投資法人
9282いちごグリーンインフラ投資法人
9283日本再生可能エネルギーインフラ投資法人
9286エネクス・インフラ投資法人
9287ジャパン・インフラファンド投資法人

その他が10銘柄。


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 16:25 | Comment(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.