2019年10月12日

2019年10月第2週のFX

セントラル短資FXダイレクト。
通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)
EUR/JPY4万S、117.332→119.641、+10→+10
CHF/JPY2万S、107.382→108.701、+5→0
ZAR/JPY20万L、7.096→7.330、+7→+7
AUD/CHF2万L、0.67294→0.67677、+10→+10
USD/CHF5万L、0.99480→0.99672、+53→+54
EUR/USD2万S、1.09777→1.10369、+87→+85
GBP/USD4万S、1.23320→1.26412、+16→+37
資産残高は4700714円→4706310円。含み損益は+1133362円→+945355円。
清算価値は5834076円→5651665円。証拠金維持率643%→609%。実効レバ3.8倍→4.1倍。
スワップは713円/日→788円/日。365倍で287620円/年。

売買はなし。
値動きはポンド大幅高、ユーロ高。円大幅安、ややフラン安。
各ポジはマチマチの動き。GBP/USDとEUR/USDの悪化がキツい。
全体の含み損益は大幅悪化。含み益が100万円の大台を割った。
スワップはGBP/USDが急増。それでも9月以前の水準には程遠いが。
合計は増加。

先週、ユロポンのショートのスワップが43円/日と書いたが、今週も43円を維持。
しかし高値圏だし、世界金融危機時は急騰してるのでショートは危険すぎ。

実はNZD/USDを考えてる。ショートでスワップ32円/日。
これなら世界金融危機時は急落してるので。
ただし価格水準が微妙。10年ぐらいのチャートでは安値圏で売り難い。
20年ぐらいのチャートでは中盤なのだが。
それと、PF全体としてドルロングに傾斜しすぎるのも気になる。


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 11:27 | Comment(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright(C) 2009-2019 配当金生活 all rights reserved.