2019年10月05日

2019年10月第1週のFX

セントラル短資FXダイレクト。
通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)
EUR/JPY4万S、118.108→117.332、+8→+10
CHF/JPY2万S、108.879→107.382、-5→+5
ZAR/JPY20万L、7.123→7.096、+7→+7
AUD/CHF2万L、0.67049→0.67294、+10→+10
USD/CHF5万L、0.99093→0.99480、+54→+53
EUR/USD2万S、1.09412→1.09777、+101→+87
GBP/USD4万S、1.22911→1.23320、+16→+16
資産残高は4695736円→4700714円。含み損益は+1086447円→+1133362円。
清算価値は5782183円→5834076円。証拠金維持率632%→643%。実効レバ3.9倍→3.8倍。
スワップは718円/日→713円/日。365倍で260245円/年。

売買はなし。
値動きは円高。フラン安。
各ポジはマチマチの動き。
全体の含み損益は小幅改善。
スワップは先週GBP/USDが激減したが、今度はEUR/USDが急減。
実はGBP/USDも異常値で、戻るんじゃないかと期待してたのだが(笑)
ひっそりとCHF/JPYが-5から+5に逆転した。
合計は微減。

9月は3〜4円だったユロポンのショートのスワップが、金曜に43円/日になった。
この大変化はECB利下げだけじゃ説明できないような気がする。
ひょっとしてイギリスの利上げを見込んでる?
それでGBP/USDも激減した??


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 13:14 | Comment(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright(C) 2009-2019 配当金生活 all rights reserved.