2019年09月28日

2019年9月第4週のFX

セントラル短資FXダイレクト。
通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)
EUR/JPY4万S、118.510→118.108、+6→+8
CHF/JPY2万S、108.519→108.879、0→-5
ZAR/JPY20万L、7.192→7.123、+7→+7
AUD/CHF2万L、0.66990→0.67049、+10→+10
USD/CHF5万L、0.99053→0.99093、+65→+54
EUR/USD2万S、1.10194→1.09412、+103→+101
GBP/USD4万S、1.24747→1.22911、+75→+16
資産残高は4690141円→4695736円。含み損益は+988846円→+1086447円。
清算価値は5678987円→5782183円。証拠金維持率619%→632%。実効レバ4.0倍→3.9倍。
スワップは1015円/日→718円/日。365倍で262070円/年。

売買はなし。
値動きはポンド安。
CHF/JPYとZAR/JPYは悪化したが、他は全て改善。
全体の含み損益は改善。久々に+100万円の大台回復。
スワップはGBP/USDが衝撃の16円。先週、急増して喜んでたらコレ。
この影に隠れてるが、他も微妙に減少。フラン円はLもSも-5円になった。
合計も大幅減少。

GBP/USDのスワップ。経緯としては月曜75円、火水曜48円、木曜80円/3日(26円/日)、金曜16円。
順調に減ってる。
ブレグジットの絡みだろうか?
でもポンド円やユロポンは落ち着いてるのだが。
他のFX会社も、40〜50円前後で安定してる。




トランプ政権が米国から中国企業への証券投資の制限を検討していると報道。
米市場に上場している中国企業の米預託証券(ADR)の上場廃止も検討しているとも。
JDドットコムが-6.0%、アリババが-5.1%、バイドゥが-3.7%、ウェイボーが-3.1%、
ビリビリが-4.6%、TALエデュケーションが-4.6%。
上海のEVメーカーのニーオが-11.7%。


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 10:50 | Comment(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright(C) 2009-2019 配当金生活 all rights reserved.