2019年07月20日

2019年7月第3週のFX

セントラル短資FXダイレクト。
通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)
EUR/JPY4万S、121.594→120.843、-3→+6
CHF/JPY2万S、109.613→109.701、-9→0
NZD/JPY3万L、72.223→72.816、+24→+24
ZAR/JPY20万L、7.723→7.731、+7→+7
AUD/CHF1万L、0.69094→0.69109、+27→+27
USD/CHF5万L、0.98400→0.98165、+76→+76
EUR/USD2万S、1.12691→1.12176、+84→+87
GBP/USD4万S、1.25751→1.24979、+75→+75
資産残高は4881210円→4888787円。含み損益は+631127円→+709906円。
清算価値は5512337円→5598693円。証拠金維持率556%→566%。実効レバ4.4倍→4.4倍。
スワップは1057円/日→1117円/日。365倍で407705円/年。

売買はなし。
値動きはユーロ安、ポンド安。
全体の含み損益は大幅改善。+70万円台って、直近高値?
スワップは先週懸念してた円ロングの2ペアのマイナスが好転。
合計は大幅増加。

ECBが早ければ来週の理事会で利下げを実施するとの観測、
イタリア連立政権の存続危機、
独シュピーゲル誌が「ECBは11月までに国債購入を再開する計画」と報道など、色々。
更に来週はイギリス保守党党首選挙もある。ボリス・ジョンソンって強硬派だよね。
メルケルの病気とかも。
欧州は懸念の宝庫。


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 11:38 | Comment(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.