2019年06月15日

2019年6月第2週のFX

セントラル短資FXダイレクト。
通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)
EUR/JPY4万S、122.598→121.645、+6→+1
CHF/JPY2万S、109.527→108.644、+10→+10
NZD/JPY3万L、72.034→70.453、+25→+25
ZAR/JPY20万L、7.220→7.323、+7→+7
USD/CHF5万L、0.98708→0.99875、+76→+70
EUR/USD2万S、1.13330→1.12072、+82→+82
GBP/USD4万S、1.27359→1.25849、+75→+75
資産残高は4924096円→4851488円。含み損益は+337777円→+593354円。
清算価値は5261873円→5444842円。証拠金維持率530%→568%。実効レバ4.7倍→4.3倍。
スワップは1128円/日→1053円/日。365倍で384345円/年。

売買はNZD/JPYを70.998で1万通貨損切りした。
値動きはドル高、円高、ランド高。はたまた欧豪通貨安というべきか。
NZD/JPY以外の全ペアが改善という素晴らしい展開。
全体の含み損益は損切り効果もあって大幅改善。先々週に戻った。
スワップはEUR/JPYとUSD/CHFが大幅減少。
ポジが減ったのもあって合計も大幅減少。

スポンサード リンク

posted by 冬葉ツトム at 09:35 | Comment(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。