2019年03月23日

2019年3月第4週のFX

セントラル短資FXダイレクト。
通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)
EUR/JPY4万S、126.305→124.175、-4→-4
CHF/JPY2万S、111.286→110.584、+5→+5
NZD/JPY4万L、76.319→75.556、+27→+27
ZAR/JPY20万L、7.742→7.571、+8→+8
USD/CHF5万L、1.00135→0.99368、+55→+55
EUR/USD2万S、1.13283→1.12966、+101→+95
GBP/USD4万S、1.32841→1.32044、+66→+66
資産残高は4831695円→4838639円。含み損益は+282964円→+313048円。
清算価値は5114659円→5151687円。証拠金維持率493%→505%。実効レバ5.0倍→4.9倍。
スワップは1003円/日→991円/日。365倍で361715円/年。

売買はなし。
値動きは大幅円高。欧州通貨安。特にポンドが大幅安。
全体の含み損益はやや改善。EUR/JPYショートが効いた。
各通貨ペアのうちでEUR/JPYポジが最も含み益が多くなった。
スワップはEUR/USDだけ減少。米利上げ停止の反映?
合計もまた1000円台/日を割った。











etc.
「驚くほど貯金できる「環境づくり」3つ」
https://allabout.co.jp/gm/gc/476551/
>変えるべきことその1:クレジットカードを使わない
私、支出の9割以上がクレジットカードですけど?
>変えるべきことその2:口座を1つにまとめる
まとめれば管理しやすく、家計簿をつけられるというのが根拠らしいのだが、
私、そもそも家計簿なんてつけたことないけど?
>変えるべきことその3:固定費を見直す
そんなに気にしてないけど?
違うよ。貯金できないのは環境の問題じゃなくて、常識がないから。
その常識とは、「収入額−貯金したい額」より多く支出しない事。これだけ。
まともな人はこれが普通にできる。工夫も努力も無しにできる。


「「キラキラネーム」つけられた子どもの声、つけた親の声」
https://limo.media/articles/-/10220
声っていっても、結局は肯定も否定もどちらもありますよっていう、
ありきたりな、なんの役にも立たない記事。
有るか無いかなら、どちらもあるに決まってるのだから。
どのぐらい有る(或いは無い)かを調べないと意味ないだろうに。

>「批判する人は何様なんだ」←単なる口答えで、反論ではない
社会様だよ。
>「他人からとやかく言われる筋合いはない」←これも単なる口答えで、反論ではない
だったら社会から離れて、家族だけで生きていけ。
>「子どもの幸せを願って付けてる親の気持ちがわからないの?」
「幸せを願う」まではわかる。しかしなぜそんな名前を「付ける」のかに繋がってない。
>「みんながそんな名前になれば良い。そういう時代が来る」
それは、それが正しいことだった場合だ。正しいと証明してから言え。

>「初対面の人にも一発で覚えてもらえる」
馬鹿として覚えられるのが嬉しいのか?
>「親からもらった大切な個性だと思ってる」
馬鹿親が馬鹿子に育てれば、そりゃ同類なんだから不満も出ないわな。
>「10何年呼ばれてるし愛着わいてきた」
ってことは、当初は嫌だったんだよね。しかも今も(慣れただけで)嫌なのは変わってない。


「「根拠なき数字目標」を掲げてしまう上司のなぜ」
https://toyokeizai.net/articles/-/271102
是非「なぜ根拠なき数字目標を掲げるのか」と四季報オンラインに言ってくれ(笑)



スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 11:15 | Comment(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.