2018年10月27日

2018年10月第4週のFX

セントラル短資FXダイレクト。
通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)
EUR/JPY3万S、129.575→127.573、-9→-9
CHF/JPY1万S、112.940→112.247、-10→-10
NZD/JPY5万L、74.114→72.947、+20→+20
ZAR/JPY20万L、7.811→7.664、+10→+10
USD/CHF5万L、0.99584→0.99639、+78→+78
EUR/USD2万S、1.15171→1.14026、+79→+79
GBP/USD4万S、1.30680→1.28314、+67→+67
資産残高は4708054円→4715537円。含み損益は+70964円→182063円。
清算価値は4779018円→4897600円。証拠金維持率490%→509%。実効レバ5.1倍→4.9倍。
スワップは1079円/日→1079円/日。365倍で393835円/年。

売買はなし。
値動きの幅なら円高が最も大きいのだが、
欧州通貨ショートの方がポジが大きいので影響は良い方向に。
全般に含み益が大幅増加。
ただし、増やしたいペアが改善して、減らしたいペアが悪化してるので
そういう意味では都合が悪い。
スワップは全く変わらず。





etc.
常日頃から「暴落だぁ暴落だぁ」って叫びすぎだよね。安易に使いすぎ。
本当の暴落ってのは、松井の信用評価損益率で売り方がプラスになったら。
これはガチの地獄。


「高額家電に頼む共働き夫婦の家事はこの3つ」
https://allabout.co.jp/gm/gc/469253/
という事で、「掃除」「洗濯(と乾燥)」「皿洗い」の3つが挙げられてるのだが、
この手の話は何が目的かをはっきりさせないと意味がないと思う。
逆にいえば、そこをはっきりさせない事で、話を持っていきたい方向に持っていける。
この記事の場合、目的が「時間節約」「コスト節約」「エコ」「見栄」「大変なのよアピール」なのかで話は全く違ってくる。
そしてこの辺を曖昧にする事で本記事は成立した。
これは投資関係の記事でも同様の手口。

「100円自販機マップを描ける人はお金が貯まる人」
https://allabout.co.jp/gm/gc/468151/
自販機で買うこと自体がアレだと思うんですけど・・・・


スポンサード リンク

posted by 冬葉ツトム at 16:31 | Comment(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


-- Yahoo! -- Copyright(C) 2009-2018 配当金生活 all rights reserved. -- Google --