2018年10月20日

2018年10月第3週のFX

セントラル短資FXダイレクト。
通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)
EUR/JPY3万S、129.681→129.575、-9→-9
CHF/JPY1万S、113.127→112.940、-10→-10
NZD/JPY5万L、72.962→74.114、+20→+20
ZAR/JPY20万L、7.716→7.811、+10→+10
USD/CHF5万L、0.99131→0.99584、+79→+78
EUR/USD2万S、1.15602→1.15171、+79→+79
GBP/USD4万S、1.31551→1.30680、+67→+67
資産残高は4700358円→4708054円。含み損益は-85507円→+70964円。
清算価値は4614851円→4779018円。証拠金維持率474%→490%。実効レバ5.2倍→5.1倍。
スワップは1084円/日→1079円/日。365倍で393835円/年。

売買はなし。
値動きは全ペアが改善するという僥倖。
欧州通貨が弱く豪州通貨が強かった。
おかげで全体でも含み益に転換した。
スワップはほぼ変わらず。USD/CHFが1円減っただけ。




etc.
南陽が2Q利益を上方修正、通期を小幅上方修正。前期比で増益に。
配当も64円計画から前期と同じ69円に増額修正。
次は来年5月に決算発表と同時に上方修正・増配するだけだろう。

エプコが通期経常と最終を大幅下方修正。配当は変更なし。
沖縄情報センターの移転に伴う費用の発生と、
TEPCOホームテック株式会社において、新規事業(メンテナンスセンター事業)の
立ち上げに伴う先行投資費用(人件費、広告宣伝費等)が発生。
どれも将来の業容拡大に向けた先行投資によるものだが、そんなこと目先筋が気にする訳もなく・・・


「54歳公務員。早期リタイアして寿命まで逃げ切れる?」
https://allabout.co.jp/gm/gc/468160/
無理。
この手のタイプは不安が尽きないから。
2%のインフレでもOKとなったら、次は2.5%や3%を考える。
って言うか、むしろ出来ない理由を創出する。
そして逃げ切れないから、リタイア出来ないとなる。
仕方がないという言い訳の元、ずっと働き続ける。
つまり、無理というのは逃げ切ることではなく、リタイアすることが。
(リタイア希望者って、大半がこのタイプだよ)

「40代後半、貯金1300万。タイから帰国後60歳でフルリタイアしたい」
https://allabout.co.jp/gm/gc/477243/
「毎日デイトレードを行うのであれば、年間100万円程の収益を期待しています。
ただ、株は上がるときも下がるときもあるギャンブルですので、何とも言えないところです」
50歳近い男がこれほどの馬鹿とはビックリ。
何とも言えないのなら0円-手数料だろ?

「50歳公務員、夫が家に入れる生活費18万をアップしてくれない」
https://allabout.co.jp/gm/gc/477268/
いかにパチンコ夫が悪いかを切々と書き綴る、この鬱妻。
よく見たら
「夫の小遣いの内訳。単身赴任先の家賃5万円、食費5万円、ローン(内容は不明)の返済5万円、
保険料4万1000円(終身保険、他)、残りは小遣い。」
って、22万円の小遣いの残りは22-5-5-5-4.1=2.9万円じゃないか。
まぁローンは自業自得かもしれないが、2.9万の小遣いは多くはないぞ。
しかも、妻の小遣いは7万円(医療費込み)なのだ。
鬱の治療費が幾らかは解らないが、入院してる訳でもないなら2万ぐらいじゃね?
ってことは、妻の小遣いは実質5万円。
2.9万円 vs 5万円・・・・・・・


スポンサード リンク

posted by 冬葉ツトム at 10:35 | Comment(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


-- Yahoo! -- Copyright(C) 2009-2018 配当金生活 all rights reserved. -- Google --