2018年06月24日

2018年6月第4週のFX

セントラル短資FXダイレクト。
通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)
EUR/JPY1万S、128.429→128.215、-9→-9
CHF/JPY1万S、110.965→111.340、-10→-10
NZD/JPY5万L、76.781→76.018、30→30
ZAR/JPY20万L、8.236→8.189、10→10
AUD/CHF3万L、0.74175→0.73437、44→44
USD/CHF5万L、0.99667→0.98739、33→33
GBP/USD4万S、1.32825→1.32603、60→71
資産残高は4684885円→4691280円。含み損益は+157409円→+41465円。
清算価値は4842294円→4732745円。証拠金維持率556%→547%。実効レバ4.4倍→4.5倍。
スワップは868円/日→912円/日。365倍で332880円/年。

売買はなし。
値動きとしてはややフラン高、円高、欧州通貨安。
全般には含み益減少。ほぼ先々週の水準に戻った。
スワップはGBP/USDだけが増えて、他は変わらず。
英中銀は利下げするのかね?
GBP/AUDショートのスワップが118円/日で、6月中旬から急激に増えてるのだが・・・




P.S.
地震関連の当日の記録。大阪府北部で震度6弱、M6.1。4人死亡、2府3県で100人以上けが。
鉄道運休が相次ぎ、高速道路は通行止め、水道管の損傷や断水、ガスの供給停止。
持株は日成ビルドが+3.97%、三協フが+2.85%、夢真が+1.18%、日特建が+0.96%、構造が+0.59%。
北越工が-1.02%、グリクロが-0.31%、世紀東急が-0.27%、東海リが-0.10%、南陽が-0.04%。
持株以外では
関東地盤のナガワは-0.10%、カナモトは+0.98%。関西地盤の西尾レは+2.61%、ワキタは+2.23%。
サコスは+1.13%。ニッパンレンタルは+3.34%だが出来高6000株なので誤差かも。
第一カッター興業が+5.95%。
長野本社の土木管理総合試験所が+4.33%、CTSが+4.21%。ライト工業が+4.29%。
高知本社の技研製作所が-1.00%なのは意外。
大阪のホームセンターのコーナン商事が+4.18%。ダイキアクシスの+3.06%も?


スポンサード リンク

posted by 冬葉ツトム at 12:21 | Comment(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


-- Yahoo! -- Copyright(C) 2009-2018 配当金生活 all rights reserved. -- Google --