スポンサード リンク



2018年05月26日

2018年5月第4週の信用短期トレード

【ルールとか指針とか目標とか、まぁそんなもの】(随時改正)
ファンダメンタルはほぼ気にしない。チャートで判断。移動平均線が肝(現物株がチャート無視なので、それと差別化)。
判断基準は極力簡単にする(複雑化は言い訳のための例外を招くだけ)。
建日のうちに決済基準に達した場合などを除いて、デイトレードはしない(反応速度の鈍さは自覚してる)。
結果に言い訳しない(言い訳しても、金も時間も戻ってこない)。
自分に言い訳しない(屑になりたくてトレードしてる訳じゃない)。

今週の信用短期トレードの決済(順不同)。
利益確定銘柄はパシフィックネット、東京日産コンピュータシステム、SHIFT、
三陽商会、ダイト、サニーサイドアップ、カーディナル、タマホーム、OATアグリオ。
損切り銘柄は平山HD、シグマクシス、日邦産業、アトラ、セルシード、千代田化工建設、メディアシーク。

今週の損益。含み損益の前週比が-0.49万、確定損益が+5.0546万、差し引き+4.5646万円。

週末のポジ。
2185シイエム・シイ
2929ファーマフーズ
3069アスラポート・ダイニング
3137ファンデリー
3687フィックスターズ
3697SHIFT
3784ヴィンクス
4686ジャストシステム
4824メディアシーク
6027弁護士ドットコム
6086シンメンテHD
6677エスケーエレクトロニクス
7776セルシード
8923トーセイ

2516東証マザーズETF(カラ売り)x4

マザーズETFのカラ売り玉を倍増した。
これでもロング14:ショート4なので、焼け石に水な感じだが、
まぁ無いよりはマシなヘッジとして。

シグマクシスの売り出し発表という不運はあったが、
カーディナルの謎の急騰という幸運もあり、相場万事塞翁が馬。

全般に材料相場っぽくなってきてる気がするので、
ヤンチャっぽい(?)銘柄を集めてみたのだが・・・・・
少なくとも米株や為替に単純に連動するようなのはないと思うが。
それにしても銘柄名にカタカナが多いなぁ。

マザーズを売り増しできる程に地合いが良かったにしては結果が出てない。
努力が報われてないというか、空回りというか。
なんとなく閉塞感がある。
もっと多様な方法を試してみようと思う。



スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 11:11 | Comment(0) | 短期トレード | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


-- Yahoo! -- Copyright(C) 2009-2018 配当金生活 all rights reserved. -- Google --