スポンサード リンク



2018年05月20日

2018年5月第3週のFX

セントラル短資FXダイレクト。
通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)
EUR/JPY1万S、130.539→130.277、+3→+1
NZD/JPY5万L、76.166→76.603、30→35
ZAR/JPY20万L、8.893→8.651、10→10
TRY/JPY4万L、25.323→24.634、76→76
AUD/CHF3万L、0.75470→0.74904、43→44
USD/CHF5万L、1.00038→0.99715、54→66
GBP/USD4万S、1.35432→1.34812、27→60
資産残高は4985072円→4994728円。含み損益は-55801円→-112520円。
清算価値は4929271円→4882208円。証拠金維持率566%→558%。実効レバ4.4倍→4.4倍。
スワップは1164円/日→1382円/日。365倍で504430円/年。

売買はなし。
値動きとしてはマチマチ。そこは先週と同じだが、今週は動きが大きい。
全般は悪化。なかなか含み益にはしてくれない。
スワップは異常値も極まって、もうなにが正常値かわからない。
USD/CHFは金曜が88円/日だが、木曜は265円/4日(66.25円/日)、水曜が66円。
これはまぁ66円でみて良いだろうが、凄いのがGBP/USD。
金曜が83円/日、木曜が182円/3日(60.6円/日)、水曜が60円/日、火曜が5円/日!
これは一応60円で処理したが、正解かどうかはなんとも・・・・・・・





etc.
保有する日本株(+JREIT)の出来事。
構造計画の3Q。大幅減益。進捗率2%(笑)期末集中なのでなんとも。
配当は前期と同じ10円。3Qまで10+10+10=30で、通期が70なのに期末未定と言い張るのが凄い。
朝から発表前までが-6%の叩き売りだったが、14時の発表後は揉み合いに。あからさまなインサイダー取引。

中央自の決算。増益。期末を19から22に増配。年間で19+22=41。今期は小幅増益。21+22=43に増配。
14:20発表でやや買われるも、すぐに元どおり。

G7の決算。前期を大幅上方修正。期末配当を25から41に増配。25+41=66。
今期は小幅増益。35+35=70に増配。個人的には特配を止めたのを評価する。
これで爆発だが当然。

アプライドの決算。営業小幅減益も、前期の減損がなくなったので最終大幅増益。
今期は横ばい。40円配当維持。相変わらずの低配当性向12%。やや買われるのが不思議。

日本空調の決算。微増益。期末を1円増配の12円。22から11+12=23。
今期も微増益。配当も11.5+11.5=23で合計額は変わらず。
ただし、むりやり中計最終年度の数字に合わせただけなので、若干の超過は確実と見る。1円増配も。しかし無反応。

三協フの決算。小幅増益。期末40を50に増配。分割考慮で40+50=50。
今期は微増益。45+45=90で総額は維持。やや買われる。

週末こそ利益確定売りが出たが、システナとFTGの上げっぷりは素晴らしい。奥村の下げっぷりも(汗)


「『結婚しないの?』『子どもはまだ?』がウザい問題に解決策はあるのか」
http://www.toushin-1.jp/articles/-/6087
最終的に「みなさんはどう思われますか?」で締めくくってる、
いかにも中立的な立場で書かれた記事のように振舞う上手さは、さすが。
内容としては「悪気のないのはわかるけど」と書かれてるように、
出産を勧めるのが悪いかのような内容。
批判の意見は多数の具体例を挙げてるのに対して、擁護は「見られます」としか書かないのが、また上手い。
屑の皆さんの声を増幅する、「ハラスメント・ビジネス」の一種。
こういうのは投資の世界でも、ままある。
屑の皆さんの、いかにも誰かが悪いから損したような、被害者づらした声を増幅するニュース。
そしてそのニュースをもって、「こうした声が多い」的な二次的ビジネス。


「金の使い方教える貧乏思考、稼ぎ方教える金持ち思考」
https://allabout.co.jp/gm/gc/396503/
配当収入はどれにも当てはまらないような。
6.として「資本の対価」も入れて欲しい。
まぁ、それを子供に教えるかどうかはさておき。
(むしろ大人に教えるべきか)



スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 10:32 | Comment(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


-- Yahoo! -- Copyright(C) 2009-2018 配当金生活 all rights reserved. -- Google --