スポンサード リンク



2018年04月14日

2018年4月第2週の信用短期トレード

【ルールとか指針とか目標とか、まぁそんなもの】(随時改正)
ファンダメンタルはほぼ気にしない。チャートで判断。移動平均線が肝(現物株がチャート無視なので、それと差別化)。
判断基準は極力簡単にする(複雑化は言い訳のための例外を招くだけ)。
建日のうちに決済基準に達した場合などを除いて、デイトレードはしない(反応速度の鈍さは自覚してる)。
結果に言い訳しない(言い訳しても、金も時間も戻ってこない)。
自分に言い訳しない(屑になりたくてトレードしてる訳じゃない)。

今週の信用短期トレードの決済(順不同)。
利益確定銘柄は三菱瓦斯化学(売り)、ジャムコ(売り)、日立化成(売り)、
カチタス、アール・エス・シー、森永製菓(売り)、大日本印刷(売り)、
ネクシィーズグループ(売り)、アルファクス・フード・システム、
新日本建設、福井コンピュータHD(売り)、エステー(売り)、
ウェーブロックHD、日経レバETF。
損切り銘柄はハナツアー、ジェイテクト(売り)、東洋製罐グループHD(売り)、
クロス・マーケティンググループ、テンポスHD、クミアイ化学工業(売り)、
住友重機械工業(売り)、フロンテオ、力の源HD、サイバネットシステム、
ソースネクスト、SHIFT、メディアシーク、アルプス技研、鎌倉新書、
マクセルHD(売り)、井関農機(売り)、共立メンテナンス、大塚HD、カチタス
省電舎、PALTAC、センコーグループHD。

今週の損益。含み損益の前週比が+4.75万、確定損益が-16.8017万、差し引き-12.0517万円。

週末のポジ。
3236プロパスト
3675クロス・マーケティンググループ
7199プレミアグループ
9972アルテック

1570日経レバETF(カラ売り)x2
2516東証マザーズETF(カラ売り)x2

あまりにもうまくいかないので、週末になって銘柄選択基準を大きく変えた。
ロングの順張りを更に先鋭化させた。
どうも選択基準と期間が合ってない感じがしたので。
(1週間ぐらいの保有期間を目指してるのに、結果が出るまでに1か月ぐらいかかりそうな銘柄を選んでる)
これ以上の順張りとなると、S高の翌日を買うぐらいしか考えられない。
保有期間の方も、少し長めにした方が良いような気もしてる。
危険だろうか。
しかししばらくは迷走するつもりなので、取り合えず色々試してみたい。

ショートはETFだけにした。
こちらはずっと迷走中だが、ロングの手法の方が固まるまではあまり手間をかけず、
ある程度のヘッジになればOKって程度でやることにした。


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 11:34 | Comment(0) | 短期トレード | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


-- Yahoo! -- Copyright(C) 2009-2018 配当金生活 all rights reserved. -- Google --