スポンサード リンク



2018年03月10日

2018年3月第2週の信用短期トレード

【ルールとか指針とか目標とか、まぁそんなもの】(随時改正)
ファンダメンタルはほぼ気にしない。チャートで判断。移動平均線が肝(現物株がチャート無視なので、それと差別化)。
判断基準は極力簡単にする(複雑化は言い訳のための例外を招くだけ)。
建日のうちに決済基準に達した場合などを除いて、デイトレードはしない(反応速度の鈍さは自覚してる)。
基本的に買い増しもナンピンもしない(したくなったのなら、既に仕掛けで失敗してる)。
損切りは早めに(現物株が長期保有前提なので、それと差別化)。
結果に言い訳しない(言い訳しても、金も時間も戻ってこない)。
自分に言い訳しない(屑になりたくてトレードしてる訳じゃない)。

今週の信用短期トレードの決済(順不同)。
利益確定銘柄は和井田製作所、ブレインパッド、ロードスターキャピタル、NISSHA(売り)、
プロパティエージェント、シミックHD、北陸電力(売り)、カワタ、日経レバETF、
クリエイトSDHD(売り)、ウェザーニューズ(売り)、カプコン、タカラバイオ、
じげん、アイ・ケイ・ケイ(売り)、日本水産(売り)、日本プラスト(売り)、
江崎グリコ(売り)。
損切り銘柄はアイビーシー、日置電機、きもと、日進工具、マネーパートナーズ(売り)、
シミックHD、星和電機、JPHD(売り)、デジタルアーツ(売り)。

今週の損益。含み損益の前週比が-11.68万、確定損益が+22.464万、差し引き+10.784万円。


週末のポジ。
2173博展
3697SHIFT
4972綜研化学
6027弁護士ドットコム
6158和井田製作所

2792ハニーズHD(カラ売り)
3681ブイキューブ(カラ売り)
4116大日精化工業(カラ売り)
4951エステー(カラ売り)
6037ファーストロジック(カラ売り)
7280ミツバ(カラ売り)
8095イワキ(カラ売り)


基本的に利益確定の週にする予定で、その通りに。
なのでポジ量は激減。先週末のほぼ半分。
銘柄数的にロング5:ショート7で、ショートが多いことに他意はない。

先週、「月曜は穏便に始まりそう」などと書いたらマザーズ指数が-5%(笑)
月曜の現物株の時価変動は、自分史上8位の下げ幅だった。
その後、火曜から金曜まで失速してばかり。
(例:金曜は昼に前日比+102万だったのが引けは+6万)
嫌な値動きだ。

結局、カプコンとプロパティエージェントの分割発表で稼いだだけなんだよなぁ。
もっと上手く売買せねば。
損切銘柄のうちアイビーシー、日置電機、きもと、日進工具あたりは含み益の時もあったので、
上手くやれば利益確定できたはず・・・・・
というのはその通りだが、これはお馬鹿さん達がよく考える結果論だ。
考えるべきは、「イベントの多い週だ」という事実から、
「一方的な方向感は出ないはず」という推測をし、
「小まめな利益確定」という行動指針を導き出すこと。
これは誰でもできた。

では来週は?
雇用統計は通過して、いわゆる「適温」と判断されたらしい。
米朝首脳会談で少なくとも5月までは地政学リスク低下。
貿易戦争もトランプのブラフっぽい(というか、日本のマスゴミ様の煽り報道)。
そしてダウ440ドル高で、CME日経先物21695円。
これは株高方向に風が吹いてる感じだ。
なので、買い玉の利を伸ばす傾向で臨みたい。


どうでもよい話だが、大日精化工業という会社を初めて知った。
もう株歴15年以上になるので、最近上場したのや社名変更したの以外は
少なくとも見覚えはあるのだが、これは全く知らなかった。
スクリーニングに出てきたのでカラ売ってみただけだが。


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 11:41 | Comment(0) | 短期トレード | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


-- Yahoo! -- Copyright(C) 2009-2018 配当金生活 all rights reserved. -- Google --