スポンサード リンク



2018年01月13日

2018年1月第2週の信用短期トレード

【ルールとか指針とか目標とか、まぁそんなもの】
ファンダメンタルはほぼ気にしない。チャートで判断。移動平均線が肝(現物株がチャート無視なので、それと差別化)。
判断基準は極力簡単にする(複雑化は言い訳のための例外を招くだけ)。
建日のうちに決済基準に達した場合などを除いて、デイトレードはしない(反応速度の鈍さは自覚してる)。
基本的に買い増しもナンピンもしない(したくなったのなら、既に仕掛けで失敗してる)。
利益確定も損切りも早く(現物株が長期保有前提なので、それと差別化)。
損小利大なんて最初から狙わない(大勝は偶然でしかなく、偶然に頼るのはトレードではない)。
勝率は5割以上を確保する(損失回数ばかりが多いなんて辛いだけで、メリットはない)。
少しの利益を少し多めに出す。その程度で充分(その方が精神衛生的にも良く、続け易い)。
永く続けることで利益を蓄積する(永く続けるためにどうすべきかを逆算する)。
結果に言い訳しない(言い訳しても、金も時間も戻ってこない)。
自分に言い訳しない(屑になりたくてトレードしてる訳じゃない)。

今週の信用短期トレードの決済(順不同)。
利益確定銘柄はエンビプロHD、クイック、ソラスト、BPカストロール、フルキャストHD、
日特エンジニアリング、マンダム、日阪製作所、新晃工業、タクマ、ニッカトー、
ウィルG、リンクアンドモチベーション、じげん、ニチイ学館、ツムラ(カラ売り)、
関西スーパーマーケット(カラ売り)、中村超硬、ポールHD、日本コンピュータダイナミクス、
ツクイ、NF回路、SHOEI、ファンケル。
損切り銘柄はLITALICO、ヒップ、トラストテック、ライク、アウトソーシング、あらた、
東京製鐵、GMOインターネット、泉州電業、ケイブ、有沢製作所、東京機械製作所(カラ売り)、
グリー(カラ売り)。

今週の損益は、含み損益の前週比が-7.07万、確定損益が-1.2887万、差し引き-8.3587万円。(4営業日)

週末のポジ。
2038原油ダブルブルETN
2136ヒップ
2162nmsHD
2398ツクイ
2884ヨシムラ・フードHD
3436SUMCO
4245ダイキアクシス
4783日本コンピュータ・ダイナミクス
4921ファンケル
5019出光興産
5367ニッカトー
5440共英製鋼
6166中村超硬
6532ベイカレント・コンサルティング
6836ぷらっとホーム
9707ユニマットRC
9824泉州電業
カラ売りはなし。

銘柄数的には利益の出た方が多いのだが、総損益はマイナスに。
上方修正の翌朝に売り気配で始まるというトンデモナイ買い玉があって、その一撃でやられた。
ライクっていう銘柄なんだが。
年末辺りから噛み合ってないような気がしてたので、
リセットするために金曜に原油ETN以外を全て決済して、新規に建て直した。
なので、懸念のない、非常に期待感の高いPFで来週を迎えることになる。

ただし(買った時は知らなかったのだが)引け後にベイカレントの決算発表があって、
月曜はライクの悪夢再び・・・とはならないことを祈る。PTSでは買われてるが・・・
さらに月曜にはヨシムラフードの決算発表もあるらしい。これも知らなかった。懸念だらけ(笑)
この辺、決算跨ぎはどうしようかと考えたが、敢えて全て受け入れようかと思ってる。
どうせ好感と失望の丁半博打で、五分五分だ。
決算だけなら避けることも出来るが、業績修正とかは避けようがないし。


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 11:22 | Comment(0) | 短期トレード | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


-- Yahoo! -- Copyright(C) 2009-2018 配当金生活 all rights reserved. -- Google --