2017年09月30日

2017年9月末の資産状況

日本株式(+円)  元本5509万6615円、時価1億1618万5615円。年間予想配当金309万4864円。
米国株(+米ドル) 元本2280万7348円、時価2829万9071円。年間予想配当金118万4204円。
アセアン株    元本344万4258円、時価349万8628円。年間予想配当金18万3538円。
FX          元本501万1688円、時価496万5698円。年間予想スワップ45万3695円。
貴金属       元本240万8616円、時価381万1083円。年間予想配当金0円。

合計       元本8876万8525円、時価1億5676万0095円。年間予想収入491万6301円。

あくまでも毎月最終営業日の夕方の数字であって、
外国株や為替などは正確な月末の数字ではない。
(ただし最終営業日の翌日が土日祝日の場合は例外もあり)
日本株にはJ-REITも含まれる。
米国株とは米国上場銘柄という意味であり、
英国やカナダ等に本社のある銘柄も含まれる。
FXの時価とは元本+含み損益であり、ポジション総額ではない。
いわゆる生活防衛資金は含まれていない。
予想配当や分配金やスワップは、税引き前の数字であり、
税引き後が知りたければ勝手に2割ほど引けば良い。

ジャスダック指数が+3.91%、東証REIT指数が-1.79%。

日本株の値動きとしてはとにかく真空の爆発が凄い。
ソラストとケルも強い。エプコも乱高下しながら続伸。
ソーバル、システナ、ワールド、情報企画、SHL、構造計画、南陽、コンドー、
SPK、中央自、スペース、ミロク情報も堅調。
下げは決算失望のティーライフぐらい。
先月と同様に、何の理由もなく買われてる。
システナ、ダイキアクシス、SHL、ソラスト、コンドー、SPK、中央自、スペース、ミロク情報が9月中に上場来高値更新。

米株はAMZNアマゾンとWBウェイボーを買い増し。
既保有銘柄の値動きはABBV、BP、CSCO、EMR、GOOG、T、WDRが堅調。
KHC、PM、PPLが軟調。
米株も増加してるが殆どは円安のおかげで、日本株の大幅増加の前では霞む。

アセアン株も円安のはずだが、何故か減少。
FXは釣り合いが取れてて、ほぼ横ばい。
金価格の3ヶ月連続上昇はリスクを織り込んでる?


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 13:04 | Comment(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.