スポンサード リンク



2017年09月02日

2017年9月第1週のFX

セントラル短資FXダイレクト。
通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)
NZD/JPY5万L、79.141→78.957、40→38
ZAR/JPY20万L、8.392→8.518、13→13
TRY/JPY4万L、31.788→32.189、93→93
USD/CHF4万L、0.95587→0.96463、51→51
USD/CAD1万L、1.24860→1.23907、20→21
GBP/AUD1万S、1.62242→1.62606、50→46
資産残高は5073732円→4978596円。含み損益は-187622円→-2178円。
清算価値は4886110円→4976418円。証拠金維持率765%→896%。実効レバ3.2倍→2.7倍。
スワップは1146円/日→1093円/日。365倍で398945円/年。

売買はUSD/CADの仕切り直しで3万通貨を損切りして1万通貨買戻し。
値動きとしてはドルが買われ円が売られ気味。あまり大きな動きはなかった。
全般としては損切りのおかげで含み損益大幅改善。
スワップは月曜がアメリカ祝日(レーバーディ)なので
水曜の値になってしまい、あまり参考にはならない数字。
そもそもポジ総量が大幅に減って目標PFから掛け離れてる状況だし。
レバが2倍台は酷い。




etc.
保有する日本株(+JREIT)の出来事。
夢真が通期を大幅下方修正。採用などの投資コスト増。前期比で増益予想が減益に。
もちろんタコ配は維持。それが効いたのか、翌日の下げ分を翌々日に取り返した。

システナがインフォテリアとデータ連携ソフトASTERIAシリーズの「ASTERIA WARP Core」の
販売代理店契約を結び、データ分析導入サービス「Analytics Light」の提供を始める。
これは好感された。

とかのIRより、PFは10連騰中で値動き自体が目を引く。
何の理由もなくアホみたいに上昇してる。
上がるから人気が集まり、そしてまた上がって・・・という値動きに群がる資金が、
地味株にまで侵食してきた感じ。
この資金は貪欲で悪食だからねぇ。
直近だと17/05/08までがPF13連騰で、その後もさほど押さずに堅調だったのだが、
今回はどうだろう。

この1週間中にエプコ、システナ、ワールド、情報企画、ダイキアクシス、SHL、アメイズ、ソラスト、ケル、コンドー、
PLANT、ミロク情報、HREが年初来高値更新。
(うち、システナ、ワールド、ダイキアクシス、SHL、ソラスト、コンドー、ミロク情報が上場来高値更新・・・だと思う)


ミロク情報が配当利回り1%台になった。
他の持ち株も2%台が多く、これだけ見ると配当株PFって感じじゃない。
ひょっとしたら見てる人の中には「3%前後で喰っていけるのか」と勘違いしてる人もいるかもしれない。
しかし買値で計算するとミロク情報だって配当利回り7%なのだ。
日本空調や中央自やコネクシオは10%台。
AITなんて16%だし。
アドレジに至っては30%近い(これはちょっと特殊なケースなのだが)。
こうなるともう財産だね。
因みに日本株(配当株+優待株+JREIT)PF全体の元本比の配当利回りは5.679%(8月末現在)。


朝鮮半島リスクが高まって・・・とか言ってる人達は、まさか本気で言ってるんじゃないよね?
北朝鮮のミサイルはとうの昔に日本を射程範囲に収めてる訳で、
最近になって届く様になった訳じゃないんだよ。
むしろ、自陣営のアメリカが本気になってきたって事は、リスクは下がってるぐらいで。
あ。あれか。日本じゃなくて北朝鮮を心配して騒いでる人達なのか(笑)


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 15:40 | Comment(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


- Yahoo! -- Yahoo!カテゴリ - Copyright(C) 2009-2017 配当金生活 all rights reserved. - Google -- dmoz -