スポンサード リンク



2017年09月01日

2017年8月末の資産状況

日本株式(+円)  元本5483万1543円、時価1億1020万5843円。年間予想配当金301万7592円。
米国株(+米ドル) 元本2274万0522円、時価2685万2811円。年間予想配当金116万1334円。
アセアン株    元本344万4258円、時価351万6493円。年間予想配当金17万9979円。
FX          元本497万5785円、時価496万9561円。年間予想スワップ39万2740円。
貴金属       元本237万8046円、時価376万8290円。年間予想配当金0円。

合計       元本8837万0154円、時価1億4931万2998円。年間予想収入475万1645円。

あくまでも毎月最終営業日の夕方の数字であって、
外国株や為替などは正確な月末の数字ではない。
(ただし最終営業日の翌日が土日祝日の場合は例外もあり)
日本株にはJ-REITも含まれる。
米国株とは米国上場銘柄という意味であり、
英国やカナダ等に本社のある銘柄も含まれる。
FXの時価とは元本+含み損益であり、ポジション総額ではない。
いわゆる生活防衛資金は含まれていない。
予想配当や分配金やスワップは、税引き前の数字であり、
税引き後が知りたければ勝手に2割ほど引けば良い。

ジャスダック指数が+2.61%、東証REIT指数が-1.53%。

日本株の値動きとしてはエプコの爆発が出色。
ワールド、ダイキアクシス、ソラスト、ケルも堅調。
コンドー、グリクロ、ミロク情報もしっかり。
泣かず飛ばずだった情報企画とPLANTがジワリと上昇し始めたのは嬉しいところ。
アプライド、日成ビルドが軟調。
全般に7月下旬から8月上旬で決算が出て、直後に叩き売られたのが、下旬で見直された。
キチガイが正気に戻ったというべきか。
日本株PFは月末まで9連騰してる。素晴らしい地合だ。
なんの理由もなく買われてるのを見ると、違和感を感じる。
今まで何度も感じた、ありふれた違和感。
システナ、ワールド、SHL、ソラスト、南陽、コンドー、グリクロ、中央自が8月中に上場来高値更新。

米株の売買はBGS B&Gフーズを売却。
で、米国株口座独自で元本及び時価を増やしたいということで、散々迷ったのだが、
AMZN アマゾン・・・・・・販売
GOOG アルファベット・・・広告
TSLA テスラ・・・・・・・製造
WB ウェイボー・・・・・・SNS←久々の中国株
の4銘柄を新規購入。もちろんキャピタルゲイン狙い。
銘柄数はもう少し増やすかもしれない。
これらをまとめて配当株1銘柄分ぐらいの金額にする予定。
全て無配なので、米株の配当は減少してる。
もし有配の銘柄を組み入れたとしても、この銘柄群は無配として扱う。面倒なので。
これでIBMとか、純粋に配当株として保有できる。
既保有銘柄の値動きはABBVとLMTが強めなぐらいで、ほとんどは弱い。

FXは「ユーロショート」戦略を放棄して「ポンドショート」に移行。
それでEUR/USDとEUR/AUDを決済して、GBP/USDとGBP/AUDを建て始めたところ。
さらに含み損拡大のUSD/CADを建て直しのためにちょうど決済したところなので、
ポジ総量もスワップも大きく減少してる。

「もうリスクオフでドルや金が買われる時代じゃない。今は仮想通貨だ」
みたいな話を聞いてたので、てっきり無風だと思ってたのだが、
意外と金が上がってて驚いた。


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 15:57 | Comment(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


- Yahoo! -- Yahoo!カテゴリ - Copyright(C) 2009-2017 配当金生活 all rights reserved. - Google -- dmoz -