スポンサード リンク



2017年07月29日

2017年7月第4週のFX

セントラル短資FXダイレクト。
通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)
NZD/JPY5万L、82.831→83.191、37→40
ZAR/JPY20万L、8.599→8.505、13→13
TRY/JPY4万L、31.391→31.344、97→97
USD/CHF4万L、0.94571→0.96894、52→51
EUR/USD3万S、1.16654→1.17545、45→45
EUR/AUD4万S、1.47324→1.47142、61→62
USD/CAD3万L、1.25372→1.24277、22→22
資産残高は5090535円→5101299円。含み損益は-25329円→+29094円。
清算価値は5065206円→5130393円。証拠金維持率528%→535%。実効レバ4.7倍→4.6倍。
スワップは1486円/日→1501円/日。365倍で547865円/年。

売買はなし。
値動きとしてはオセアニア通貨とカナダドルが強い。そしてユーロ、米ドルと続く。
全般としては含み損益改善。含み益に戻った。
スワップはマチマチ。NZD/JPYが増えたおかげで増加。
南アの利下げの影響は出なかった。




etc.
保有する日本株(+JREIT)の出来事。
先週末に分割発表のソーバルが、月曜にS高比例配分。
沖セルの1Q。販売コスト増で減益。進捗率は対通期25%。
この影響は小さかったのだが、翌日に野村証がbuyで目標株価4030円→4390円。急騰から失速。
日特建の自社株買い終了。金額上限まで買われた。
システナの1Q。大幅増益。進捗率は対通期20.6%。当然、大爆発。

IDの1Q。大幅減益。不採算プロジェクトとセキュリティ事業の広告宣伝費増で経常利益減少、
前期の特益の反動で純利益大幅減少。金曜昼発表で叩き売られる。
サイバーセキュリティ製品の開発・販売を行っている米国発のベンチャー企業「セキオン」に
80万ドル投資したっていうIRが木曜に出てるが、この分は2Qに反映?
インドネシア子会社を解散して、アセアン拠点はシンガポールに集約するそうな。

北越工の1Q。五輪着工遅れで小幅減益。進捗率は対中間47%。金曜13時発表で叩き売られる。
-7.65%も売られる程ではないと思うんだが。
兼松エレの1Q。経常は大幅増益、純利益は前期に固定資産売却益があったので小幅減益。
進捗率は対中間26%。金曜14時半発表で売り買い交錯。

ここから週末引け後の発表。
SHLの3Q。増益。通期を小幅上方修正。
3Q利益が既に修正後の通期に達してるが、4Qは採用活動終息を予想してるため。
好決算だと思うが、発表前に妙に上昇してるので、これ以上は期待できないか。
むしろ出尽くし売り?

ハイマックスの1Q。大幅減益。進捗率は対中間30%。
成長のための投資が嵩んだ的な理由が書かれてるが、
システムソリューションサービスが減収では説得力がない。売られそうな予感。

PLANTの3Q。大幅減益。進捗率は80%。順調。
コネクシオの1Q。小幅増益。進捗率は対通期14%。順調。
東海リの1Q。小幅増収、赤字幅縮小。順調。

この1週間中にソーバル、エプコ、システナ、ワールド、FTG、情報企画、SHL、日本空調、ID、
北越工、ケル、南陽、SPK、PLANT、中央自、コネクシオ、沖セル、三協フ、HREが年初来高値更新。
(うち、ソーバル、システナ、SHL、日本空調、ID、SPK、グリクロ、
中央自、コネクシオ、沖セルが上場来高値更新・・・と思う)
年初来安値更新はなし。REITは底を打った?


ニコチン含有量制限
http://markethack.net/archives/52051336.html
昨夜の値動きはMOアルトリアが-9.49%、BTIブリティッシュアメリカンが-7.04%、
VGRベクターグループが-4.69%、IMBBYインペリアルブランドが-2.93%。
しかしPMフィリップモリスは+0.27%なのだが。(因みにNY上場のJTは-0.64%)
米国食品医薬品局(FDA)の計画なので、米国外のPMは関係ないって事なのだろうが、
FDAが制限すれば他国も追従しそうではある。
特に英仏独あたりは米国より強力にやりそうなイメージがある。
なお、超低ニコチンタバコ葉を開発してる植物バイオ企業22ndセンチュリー(XXII)の株価は+20.69%。


人口減少問題に対しての解答。
消費者減少には観光客増加で擬似対応。
労働者(ホワイトカラー)減少にはAIで擬似対応。
労働者(ブルーカラー)減少にはFA・ロボットで擬似対応。
そして貴重な労働力は接客者と技術者に注ぎ込む。
それが足りなくなれば、AIが創ったロボットが接客し、AIが創ったFAが工場を動かす。
これで人口0人まで減少しても対応できる(快答)


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 14:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


- Yahoo! -- Yahoo!カテゴリ - Copyright(C) 2009-2017 配当金生活 all rights reserved. - Google -- dmoz -