2017年06月24日

2017年6月第4週のFX

セントラル短資FXダイレクト。
通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)
USD/JPY2万L、110.863→111.285、28→30
NZD/JPY5万L、80.408→81.043、30→30
ZAR/JPY20万L、8.637→8.599、10→12
TRY/JPY4万L、31.580→31.691、85→84
USD/CHF4万L、0.97360→0.96943、51→51
EUR/USD3万S、1.11961→1.11967、34→40
EUR/AUD4万S、1.46886→1.47914、63→56
USD/CAD1万L、1.32107→1.32653、20→20
資産残高は5039020円→5049102円。含み損益は+240942円→+228652円。
清算価値は5279962円→5277754円。証拠金維持率562%→560%。実効レバ4.4倍→4.4倍。
スワップは1324円/日→1354円/日。365倍で494210円/年。

売買はなし。
値動きとしては方向感なくマチマチ。全般としては含み損益小幅悪化。
スワップは2週続けて増加気味。
証拠金額が違うとはいえ、USDとNZDのスワップが同額になった。




etc.
保有する日本株(+JREIT)の出来事。
ソラストの月次は先月にもまして好調。株価も好反応。
それぐらいだなぁ・・・
他になにかあったかもしれないが、そもそも株価が動いてないのなら、大した事じゃないのだ。
この辺、ずっと以前に訊かれた覚えがあるが
「たくさんの銘柄を保有してるとIRをチェックするのが大変じゃないですか?」
という疑問があった。
また、分散or集中的な話題で、銘柄数を絞るべき理由としてチェックが大変というのも見たことがある。
逆に考えれば良いのだ。
株価が動いてないのなら、それは注目すべき重要な情報ではないと。
そう考えると、多数の銘柄を保有しててもなにも困らない。
株価が動いてから「なにかあったのかな?」と調べれば充分。
(もし値動きが激しい銘柄ばかり保有してるというのなら、それは別の手法だ)

https://allabout.co.jp/gm/gl/29448/
「早期リタイア・セミリタイアしたい人のお金の悩み相談」
全ての質問に答えてあげよう。
「収入の範囲で生活しなさい」以上。
(この収入ってのは預貯金の取り崩しも含めて)
そうなれば後は四則計算で解決できるので、他人に質問する必要もない。
こんなことすら解らない人のためのアドバイザー、それがFP。
馬鹿ビジネスの一種である。


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.