スポンサード リンク



2017年04月08日

2017年4月第1週のFX

セントラル短資FXダイレクト。2017年の決済損益+20000円。
通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先々週末と先週末から今週末の変化)
USD/JPY2万L、111.311→111.358→111.118、21→24→30
NZD/JPY5万L、78.243→78.065→77.005、31→32→36
ZAR/JPY20万L、8.941→8.287→8.056、13→12→13
TRY/JPY4万L、30.802→30.604→29.759、84→85→86
USD/CHF4万L、0.99073→1.00249→1.00864、50→50→54
EUR/USD3万S、1.08019→1.06567→1.05947、36→36→36
EUR/AUD4万S、1.41664→1.39605→1.41206、55→55→55
資産残高は5095882円→5110521円→5120240円。含み損益は+389584円→+411315円→+261196円。
清算価値は5485466円→5521836円→5381436円。証拠金維持率622%→650%→624%。実効レバ4.0倍→3.8倍→4.0倍。
スワップは1321円/日→1304円/日→1388円/日。506620円/年(単純に365倍しただけ)。

先週更新しなかったので2週分まとめて。
売買はUSD/JPY5000L@111.0を112.0で決済。そして111.0で買い戻した。
値動きとしてはクロス円の悪化が大きく、ユーロ安でも補えず。全般としては含み損益大幅悪化。
ただ、地政学リスクの高まりっぷりを考えると穏やかな動きで、分散が効いてると感じる。
ユーロ安は3/29に英国がEUに対し離脱を通告した影響か。
今後もフランス大統領選挙(第1回が4/23・第2回が5/7)もあるし。
スワップは全般に増加で、特にドル絡みの増加が目立つ。
ドルの30円は先々週のNZの31円と大差ない。もう高金利通貨なのかも。



etc.
先週は権利日という個人的なビッグイベントがあり、
今週は米中首脳会談(と、恐らくそれに合わせたトマホーク発射)というビッグイベントがあった。
保有する日本株(+JREIT)の値動きは先週が+30万円(+配当)で、今週が-290万円。
配当額がいくらか解らないが、たぶん70万円ってところだろうか。
個別では日本SHLのライセンス更新が大きな出来事。
信用ポジは今週初めに大幅縮小した。1000万円ぐらいあったのを500万円以下に。

ニュースによると2012年12月の安倍晋三政権発足と同時に始まった景気拡大局面は51カ月となり、
バブル期と並ぶ戦後3位の長さに達したそうだ。
もう4年以上も、サルでも儲かる相場が続いてる訳だ。
言い換えれば、70年に3回しかないチャンスだった。
寿命を考えれば、投資のチャンスタイムは人生に実質2回あるかないか。
運が悪ければ1回で終わる。
(例:1回目のチャンスが15歳、2回目が40歳、3回目が75歳)
いや、きれいに分布するものでもないので、0回って超不運な人もいる。
皆さんは今回のチャンス、生かせたでしょうか?
生かせなかった人は「次がある」と思ってます?

最も幸運なケースは25・35・45歳の3回だろうが、これは夢すぎるな。
現実的には35・60歳の2回でも充分に幸せだろう。
「30歳台でセミリタイアできる程度の資産をつくる。
いつでも辞められるとなれば仕事にも余裕が出来るので、勤続年数も永くなる。
60歳台で悠々自適の退職・第二の人生」。
馬鹿FPがつくる一直線に進むライフプランより、こっちの方が現実的だろう。

本当の中身はどうせ永遠に公開されないだろうから、米中首脳会談を妄想してみる。
トラ「北朝鮮をなんとかしてもらいたいんですよ」
習近「もちろんわかってます」
トラ「いや、そんな事じゃなく、本気で」
習近「(なに言ってんだコイツ?)」
トラ「根本的に対処して欲しいんです」
習近「(オバマは楽だったのになぁ)」
トラ「もしあなたがやってくれないのなら、こちらでなんとかしますが」
習近「(どこまで本気だか・・・エ?)」
トラ「いま側近が耳打ちしたでしょ。シリアでも何処でも、本気でトマホーク」
習近「」
トラ「でもね。それじゃあなたのメンツをつぶしてしまう」
習近「(その通りだ。それは困る)」
トラ「だから、その前にあなたの方で」
習近「(あれ?意外と話のわかるヤツ?)」
トラ「なんなら共同作戦とか。地上を人民解放軍の特殊部隊、空をこちらで」
習近「(政権が固まってないので、今すぐの単独作戦は無理なんだろ?)」
トラ「もし解決すれば貿易問題では善処しますよ」
習近「(それなら悪い取引じゃないかもなぁ)」
トラ「周辺国には話をつけてありますから。韓国は話す相手がいませんけど」
習近「わかりました。考えてみましょう」


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448833077
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


- Yahoo! -- Yahoo!カテゴリ - Copyright(C) 2009-2017 配当金生活 all rights reserved. - Google -- dmoz -