スポンサード リンク



2017年01月14日

2017年1月第2週のFX

セン短ダイレクト。2017年の決済損益0円。
通貨ペア数量LorS、Bid、スワップ(→は先週末から今週末の変化)
USD/JPY2万L、116.998→114.532、34→22
NZD/JPY5万L、81.382→81.605、45→37
ZAR/JPY20万L、8.510→8.469、14→13
TRY/JPY4万L、32.061→30.710、60→60
USD/CHF3万L、1.01768→1.00865、55→56
EUR/USD3万S、1.05315→1.06418、33→37
EUR/AUD4万S、1.44366→1.41837、57→68
USD/JPYを114.000で10000ドル追加でロング。
資産残高は4980232円→4988394円。含み損益は+664666円→+604922円。
清算価値は5644898円→5593316円。証拠金維持率693%→657%。実効レバ3.6倍→3.8倍。
スワップは1271円/日→1280円/日。467200円/年(単純に365倍しただけ)。

USD/JPYロングを追加。116、114と2円おきに指値してたので。次は112円。
このUSDポジはトラリピ風に扱ってみようかと思ってる。
値動きはNZD/JPYとEUR/AUDが改善。他は悪化。全般としては含み損益悪化。
リラ安が酷いが、11日に史上最安値を更新したそうだ。
エルドアンが諦めて利上げを許容しない限りリラ安は続きそう。
スワップは来週月曜がアメリカ祝日(キング牧師誕生日)で不明。
なので木曜の値(4日分)を4で割った数字を使った。
対円が減少するも他が増加で全般には若干の増加。
年末から祝日の連続で不安定なので、増減にそれほどの意味はないが。
先週書いたCNH/JPYのスワップも水曜が8円、木曜が4日分で40円と、平常まで減った。


etc.
2016年は年始から日経平均6連敗だったので今年は6連騰かと思ってたのだが、
大発会の上昇だけだった。
個人的にも2016年の年始は6日間で日本株-400万超という惨状だったので今年は期待してたのだが、
5日間で+300万弱だった。
含みの増減を気にしても仕方がないのだが、年始の縁起的にスッキリしない。

目先筋はトランプの記者会見控えてポジ縮小とかするんだろうが、
頻繁な売買の言い訳以外にメリットはない。
こういった「直後に同系統のより重要なイベントが控えてる場合」は重要視されない傾向。
今回は記者会見より就任式でしょ。
例えば雇用統計前のADP雇用統計とか、FOMC前の日銀会合とか。

元号関連が噴いたが、翌日には反落した。
こういう「十把一絡げ的に多数の銘柄が買われるネタ」は続かない傾向。
何日もS高が続くようなネタは1銘柄に集中する。
ネタじゃなく実益があるとしても来年だろうし。

ネタといえば、持ち株のアルトナーが分割というネタでS高した。
昔(2005年頃)は、分割しそうってだけでS高、分割発表でS高、分割権利日前日にS高、
分割権利日にS高、分割権利落ち日にS高、分割新株交付日にS高、
株価上昇で値嵩になったので再分割しそうってだけでS高・・・という、
なんとも気楽な時代もあったが今はもう昔の話。
その後の、分割ぐらいでS高なんて夢のまた夢な時代も経験した感覚で見渡すと、
アルトナーごときがS高するのは相場が温かい証拠。
基本的にカネ余りの時代だ。


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


- Yahoo! -- Yahoo!カテゴリ - Copyright(C) 2009-2017 配当金生活 all rights reserved. - Google -- dmoz -