スポンサード リンク



2016年09月30日

2016年9月末の日本株式ポートフォリオ

先月書いていた通り、集計作業が面倒なので
中途半端に保有してるのを中心にリストラした。
そして出来た資金を既保有株の増強に注ぎ込んだ。

NJSは地震ヘッジが主目的だったのだが、東日本大震災の時に
保有する電力株の損失により株価が下落してしまって
肝心の地震ヘッジ効果がよく判らないという点がずっと気になってた。
官公需頼みで安定感はあるが成長力はなく、配当性向100%でも困らないのに
配当性向を上げる気もなさそうなので、増配が期待できないのも難点。
電線地中化とかで注目されても良さそうなのだが。

伊藤園優先株は利回りが低いのと、食品株の高騰ももう一杯一杯だろうと。
この優先株はそれに追従してないのだが、下げるときだけは追従しそうで。
貴重な4-10月決算で、そのうち伊藤園の買入消却とかもあるかもしれないので
もったいないかもしれないが。

SHINPOは還元意欲が解らないので買い増す気にならず、だったら・・・と。
四季報に保守サービス本格化みたいな記述があって気になるし、
日本風焼肉の海外展開の行く末も気になるのだが、
まぁ変身するとしても数年後だろうからその時に買い直せば良いかと。

兼松エンジは地震ヘッジ用としてむしろ増強しようかとも思ったのだが、
南海トラフ地震なら高知本社は直撃かもしれず、
更に主要製品は手作りなので職人の人的被害があれば致命的かと。
それに増配傾向ではあっても普通配は12円固定であり、還元意欲に疑問もある。
筆頭株主との関係性も謎だし。

ハークスレイは小売・外食株組み入れの方針から試しに買ってみたのだが、
その手の業種で売上高が一進一退では駄目なんじゃないかと考えて。
この辺はまだ試行錯誤中。

東テクは空調機器の商社。増収増益増配が続いてる。
本体より子会社の保守工事会社が魅力的なので買ってみた。
イメージ的にはPER6倍の日本空調サービスであり、二匹目のドジョウを狙う。

9960東テクを新規買い。

2317システナを買い増し。
3172ティーライフを買い増し。
4748構造計画研究所を買い増し。
7438コンドーテックを買い増し。
7551ウェッズを買い増し。

4750ダイサンを部分売却。
8860フジ住宅を部分売却。

2325NJSを売却。
25935伊藤園第1種優先株式を売却。
5903SHINPOを売却。
6402兼松エンジニアリングを売却。
7561ハークスレイを売却。

という訳で、1増5減の合計73銘柄。

配当株が以下の48銘柄
1898世紀東急工業
1916日成ビルド工業
2186ソーバル
2311エプコ
2317システナ
2362夢真HD
2391プラネット
2763エフティグループ
3020アプライド
3172ティーライフ
3661エムアップ
3712情報企画
3763プロシップ
3800ユニリタ
3834朝日ネット
3836アバント
4245ダイキアクシス
4299ハイマックス
4327日本エス・エイチ・エル
4658日本空調サービス
4668明光ネットワークジャパン
4669ニッパンレンタル
4709インフォメーション・ディベロプメント
4748構造計画研究所
4750ダイサン
6076アメイズ
6083ERIホールディングス
7417南陽
7438コンドーテック
7466SPK
7480スズデン
7508G-7HD
7533グリーンクロス
7551ウェッズ
7811中本パックス
7921宝印刷
8096兼松エレクトロニクス
8117中央自動車工業
8860フジ住宅
8904サンヨーハウジング名古屋
9381エーアイテイー
9422コネクシオ
9436沖縄セルラー電話
9622スペース
9639三協フロンテア
9761東海リース
9928ミロク情報サービス
9960東テク

J-REITが以下の8銘柄
3269アドバンス・レジデンス投資法人
3278ケネディクス・レジデンシャル投資法人
3281GLP投資法人
3459サムティ・レジデンシャル投資法人
8966平和不動産リート投資法人
8968福岡リート投資法人
8977阪急リート投資法人
8979スターツプロシード投資法人

この他に優待株が17銘柄。


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。いつもブログ参考にさせて貰っています。
リスクヘッジの考え方はかなり影響受けました。占いシリーズ大好きです
私は基本高配当株や債券で利回りを確保して、小型成長株でホームランを狙うという
保守的なギャンブラー^^;な運用をしているので安定的な高配当株が重要なので凄く勉強になります。

今回、NJSを売却とのことですが、私は談合の影響を鑑みて売却されることはあるかな、と
思っていただけに売却の理由に入っていないことがちょっと意外でした。
官公需頼みの会社ですが、影響は長期で考えれば軽微という判断でしょうか?
Posted by スコーン at 2016年10月01日 13:24
スコーンさん、こんにちは。
官公需頼みの建設土木会社の談合→立ち入り検査→指名停止のパターンは私も嫌いです。
今週も大手舗装会社6社の立ち入り検査報道がありました。
私の保有してる世紀東急もやられたようです。
業績が計算できないんですよね。
(否、日常茶飯事なので逆に計算できる?)

NJSの売却にこの理由が入ってないと言えば嘘になりますが、
状況的に見て理由が薄いかなぁと思って書きませんでした。
建設需給が逼迫してる今のこの状況で、例えば舗装大手6社に処分が下ったとして
その発注が何処に行くかといったら何処にも行き先がないと思うんです。
(中小業者だけでは受け切れない)
結局は処分明けの大手6社に発注するしかない。

ですから、今の状況だと談合・指名停止はそれほど悲観しなくても良いと思ってます。

Posted by 管理人 at 2016年10月01日 14:41
私も配当金が年間600万ほどあります。税引き後480万といったところでしょうか?
 相続です。会社辞めるか悩んでいます。健康こそ大事だとおもうので。

アドバイスお願いします。年齢41歳。一人っ子独身。母親も金融資産4億ほどあります、74歳。
Posted by ビッキー at 2016年10月03日 21:55
ビッキーさん、こんにちは。
辞めたきゃ辞めれば良いんじゃないでしょうか。
辞めたくなきゃ辞めなければ良いし。
どうぞ御自由に。

Posted by 管理人 at 2016年10月03日 23:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442395663
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


- Yahoo! -- Yahoo!カテゴリ - Copyright(C) 2009-2017 配当金生活 all rights reserved. - Google -- dmoz -