2016年07月02日

2016年6月末のFXポジション

3月の記事
NZD/JPYロングが5万通貨
ZAR/JPYロングが20万通貨
TRY/JPYロングが4万通貨
USD/CHFロングが4万通貨
EUR/USDショートが5万通貨
EUR/AUDショートが4万通貨
がポジ構築目標と書いたのだが、
実際には

NZD/JPYロングが5万通貨
ZAR/JPYロングが20万通貨
TRY/JPYロングが4万通貨
USD/CHFロングが2万通貨
EUR/USDショートが3万通貨
EUR/AUDショートが4万通貨
CHF/JPYショートが1万通貨
になってる。
米ドルが強すぎてUSD/CHFとEUR/USDがなかなか増やせない。
その代替としてスイスフランをショートしたが、
これも増やせていない。

この状態でブレグジットを迎えたのだが、
思惑通りの値動き(円ショートが悪化するもユーロショートが改善)で、
FXポジはほとんど気にすることなく平穏で居られた。
(BBCのサイトで開票状況をリアルタイムで見ていたが、
その間、総計400万円ほどのポジで20万円ぐらいしか動かなかった)
この辺が確認できたのは収穫であった。


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.