2016年07月01日

2016年6月末の米国株式ポートフォリオ

6月の売買は無し。
ブレグジットも指値まで下がらなかったので何も出来ず。

上半期の売買は
アップルを新規買い。
シスコシステムズを買い増し。
IBMを買い増し。
ボーダフォンを買い増し。
NYコミュ銀行を売却。

円建てで結構な含み損になってる銘柄がいくつかあるので、
7月は早々に損出ししようかと思ってる。
主に為替の損なので、為替が反転する前に。
年末に再び含み損になってれば、またやれば良いし。

下半期に新規に買いたいところでは、食品株と電力株と防衛株を追加したい。
もしかしたらREIT-ETFも欲しいかもしれない。
全て高値圏なのだが、低金利で世界的な高配当志向は続くと思うので。

保有株で買い増ししたいのはアップルとシェブロンとロッキード・マーチン。

現状はこんなPF。
AAPL アップル
ARCC エイリス・キャピタル
BP  BP(ADR)
CSCO シスコシステムズ
CVX シェブロン
GE  ゼネラル・エレクトリック
GSK  グラクソ・スミスクライン(ADR)
IBM  IBM
JNJ  ジョンソン・エンド・ジョンソン
KHC クラフト・ハインツ
LMT  ロッキード・マーチン
MO  アルトリア・グループ
PFF  iシェアーズS&P米国優先株式インデックスファンド
PG  プロクター・アンド・ギャンブル
PM  フィリップ・モリス
POT  ポタシュ・コーポレーション・サスカチワン
PPL  パシフィック・パワー・アンド・ライト
RAI  レイノルズ・アメリカン
RCI  ロジャース・コミュニケーションズ
SO サザン
T  AT&T
UL  ユニリーバ(ADR)
VOD ボーダフォン(ADR)


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 16:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | 米国株 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも拝見しております。
今後の米国株はディフェンシブが注目されるのでしょかね。
昔に買ったCVXが含み損になっています。
EPSも下がっているので買い増しする気になれないのです。
ところで、VLO (Valero Energy Corporation)はいかがですか、お気に召しませんか?
Posted by たけ at 2016年07月01日 20:25
たけさん、こんにちは。
結局、世界は日本の後を追ってくると思ってます。
100年デフレですね(笑)
私は原油高騰リスクヘッジ目的でCVXを持ってるので、
原油価格と連動してないVLOを持っても意味がないです。

Posted by 管理人 at 2016年07月01日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.