2015年11月30日

2015年11月末の日本株式ポートフォリオ

アイナボは9月に半分売った時に3パターンを想定してたが、
どれでもなく「権利日後に増額修正して増配」だった。
最も呆れる結末。
こういう会社は非上場化すべきだと思う。

プロシップの売りはリバランス的な感じ。
そして出来た資金で、8-9月頃に建てた買い玉を
盛大に現引きした。

蛇足かもしれないが一応断っておくと、
このブログで常々「買った」と書いてるのは、殆どが
「数ヶ月前に建てた買い玉を現引きした」という事だ。
なので買値は全く違う。
(例えばティーライフは11月には900円を割ってないが
私が11月に買い増しした値は836円だ)

2763エフティグループを買い増し。
3172ティーライフを買い増し。
5903SHINPOを買い増し。
6083ERIホールディングスを買い増し。
6652IDECを買い増し。
7417南陽を買い増し。
9622スペースを買い増し。

3763プロシップを部分売却。

7539アイナボHDを売却。
優待株を1銘柄売却。

という訳で、0増2減の合計72銘柄。

配当株が以下の46銘柄
1873日本ハウスHD
1898世紀東急工業
1916日成ビルド工業
2186ソーバル
2311エプコ
2317システナ
2325NJS
2362夢真HD
2391プラネット
25935伊藤園第1種優先株式
2763エフティグループ
2773ミューチュアル
3172ティーライフ
3661エムアップ
3763プロシップ
3800ユニリタ
3834朝日ネット
4245ダイキアクシス
4327日本エス・エイチ・エル
4658日本空調サービス
4669ニッパンレンタル
4709インフォメーション・ディベロプメント
4725CACHD
4743アイティフォー
4750ダイサン
5187クリエートメディック
5903SHINPO
6076アメイズ
6083ERIホールディングス
6652IDEC
7417南陽
7438コンドーテック
7466SPK
7480スズデン
7533グリーンクロス
7551ウェッズ
8096兼松エレクトロニクス
8117中央自動車工業
8860フジ住宅
9381エーアイテイー
9422コネクシオ
9436沖縄セルラー電話
9622スペース
9639三協フロンテア
9761東海リース
9928ミロク情報サービス

J-REITが以下の8銘柄
3269アドバンス・レジデンス投資法人
3278ケネディクス・レジデンシャル投資法人
3281GLP投資法人
3459サムティ・レジデンシャル投資法人
8966平和不動産リート投資法人
8968福岡リート投資法人
8977阪急リート投資法人
8979スターツプロシード投資法人

この他に優待株が18銘柄。


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.