2015年07月02日

2015年6月末の中国株式ポートフォリオ

00239 白花油(パクファーヨウ)
00550 先伝媒集団(シンデレラメディア)
00677 金源米業(ゴールデンリソーシズ)
00737 合和公路基建(ホープウェルハイウェイ)
01127 匯星印刷(1010プリンティング)
02300 澳科(AMVIGアムビッグ)
03918 金界控股(ナガコープ)

という布陣で始まった2015年だったのだが、全く売買せず。
しかし大事件が・・・・・・・

シンデレラメディアが6/2から売買停止になってる。
なにが起きたのかイマイチ解らない。
会社からIRは度々出てるが、読めない(笑)
で、株主構成が変ってるのを見つけた。
今まで1位で53.34%を持ってた「CITY APEX LTD.」が0%になり、
新しく1位として「CHEN JIARONG」が27.52%。
2位として「LAU CHAU IN & ASSO.」と「LAU WEI GARY」が共に13.76%。
要するに、大株主が売り飛ばしたってだけなのだろうか?
であれば、そんなに長期間の停止にはならなさそうだと思ったのだが、
それから1ヶ月。
中国株の場合、1〜2年の売買停止が有り得るから怖い。

保有する中国株の中で最も大きい金額の銘柄なのだが、
全額減損も覚悟しなきゃいけないかも。


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 16:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 中国株 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
既知とは思いますが私も調べてみました。

内藤証券さんには
ttp://www.naito-sec.co.jp/chinap/price_index.aspx?stockcode=00550&tabid=3
2014.11、筆頭株主が保有株の売却をめぐり交渉中
2015.06、TOB関連規則に基づく公告開示まで株式売買一時停止

megahubhkさんには
ttp://delaycontent.megahubhk.com/News/NewsContent.aspx?source_id=1&news_id=IFCN2487934&lang=en&style=mayfair
には
「The interim results are expected to be released in August 2015.」
暫定結果は8月に予定

とありました。
Posted by たけ at 2015年07月02日 23:08
たけさん、こんにちは。
内藤証券は調べてませんでした。
ありがとうございます。
内藤はニュースを日本語に訳してくれてるんですね。
それにしても、日本なら数時間で済むTOBの公告が
なんで1ヶ月もかかるかなぁ・・・・

後者は、中間決算発表のスケジュールを書いてるだけだと思います。
しかも今回の売買停止が起きる前(5/22)に出たニュースですし。
Posted by 管理人 at 2015年07月03日 07:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.