2015年01月02日

2014年12月末のアセアン株式ポートフォリオ

楽天証券でアセアン株が特定口座対応したので、早速買ってみた。
あまり銘柄を増やすと集計も面倒なので、
アセアン各国で手広く商売してる銘柄を選んだ。
インフラ関連を中心に、いずれも大きめで固そうな商売をしている。
なのでそれほど配当利回りは高くない。

取り敢えず4銘柄の布陣で挑む予定だったのだが、
実はこのうちSTELはまだ買えてないので1月中に仕込むつもり。
シンガポール株は売買単位が大きくて買い難い。

マレーシア株。
MBBM マラヤン・バンキング
通称メイバンクと呼ばれ、マレーシア最大の銀行。
マレーシア国内に361支店と、海外に88支店を持つ。
シンガポール、フィリピン、ブルネイ国内でも主要銀行である。
他にもインドネシア、パプアニューギニア、カンボジア、バーレーンで事業を展開。
これ1銘柄でアセアン金融全般を押さえられる・・・・かも。
株価8.80として配当利回り6.25%。
PERは12倍程度と割安感があるが、世界中で銀行株は嫌われてるからこんなものか。


タイ株。
BECL バンコク・エキスプレスウェイ
バンコクを中心とする高速道路運営会社。
ミャンマーにも繋がる道路を計画。
BMCLバンコクメトロ(赤字!)やラオスの発電会社サヤブリ・パワーや
TTW(旧タイタップウォーター)に出資してる。
インドシナ半島の中央にあるタイ王国(のBECL)は、
アセアンの陸路のハブとして最も有利な位置じゃないか・・・・と妄想。
株価38.00として配当利回り4.47%。
PERは実績値6倍、予想値11倍と今期大幅減益の予想。


シンガポール株。
SATS エスエーティーエスリミテッド
シンガポール航空の子会社でシンガポール・チャンギ国際空港の運営管理。
インドの空港でもサービス提供中。
チャンギ空港は元大日本帝国海軍基地で、アジア有数のハブ空港であり、
空路で繋がったどの国が発展しても恩恵がある・・・・はず。
株価2.86として配当利回り4.55%。
PERは19倍程度で、建物管理業と見れば割高かもしれないが、
航空業だと見れば割安。

STEL シンガポール・テレコム
アセアン最大の携帯電話会社。
インドのバルティ・エアテル、
インドネシアのテレコムニカシ・インドネシア、
タイのアドバンスト・インフォ・サービス、
フィリピンのグローブテレコム、
バングラデシュのパシフィック・バングラデシュ・テレコムの株式を保有。
オーストラリア第2の通信会社オプタスも所有。
日中以外のアジア・オセアニアは制圧しそうな勢い・・・・は言い過ぎ。
株価3.80として配当利回り4.19%。
PERは17倍程度。チャイナ・モバイルが13倍でNTTドコモが16倍なのに
比べればやや割高なのか、実力を反映してるのか?


前述の通り、手広く商売してる銘柄を買ったので、
この4銘柄でマレーシア・タイ・シンガポールはもちろん、
フィリピン・インドネシア・ベトナム・カンボジア・ミャンマ・ラオス・
インド・バングラデシュ等の発展にも乗っかれるかもと期待してる。

配当としては、意外と着実に毎年連続増配を続けてるのがBCEL。
普通配では(毎年ではないが)順調に増配してるSTEL。
普通配でも増減してるし特配も多く、意外と不安定なのがSATS。
金融株らしく増減の激しいMBBM。


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 12:54 | Comment(7) | TrackBack(0) | アセアン株 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。

いつもブログを読ませていただいております。
高配当のアジア株の購入を検討しています。

日本では年に1・2回
米国では年に4回の配当回数が一般的ですが

アジア株(シンガポール、タイ、マレーシアなど)
の一般的な配当回数は何回かご存知でしょうか?
Posted by りん at 2016年01月23日 22:15
りんさん、こんにちは。
一般的なのかは知りませんが、私の保有してる銘柄は全て年2回です。

例えばシンガポール・テレコムの配当履歴は
http://info.singtel.com/about-us/investor-relations/dividends
ですが、
この表に書かれてるinterimが中間配当、finalが期末配当、specialが特別配当と思われます。

Posted by 管理人 at 2016年01月24日 09:45
こんにちは。

ご返信ありがとうございます。
又ご丁寧にURLまでありがとうございました。

年間2回配当なのですね。
シンガポールテレコム、いい銘柄ですね。
高配当でチャートも安定していますし。

今年、購入を検討してみようと思いました^^


質問ばかりですみません。
購入するとしたら配当基準日までには購入したいと思いますが
2016年の配当基準日はいつか分かりますか?
シンガポール取引所(SGX)の権利落カレンダーを探したのですが見当たらなくて^^;












Posted by りん at 2016年01月24日 16:14
私は買ったら持ちっ放しであまり基準日とか気にしてないのではっきりは解らないのですが、
そういった一律の配当基準日があるのは日本だけみたいです。
アメリカも中国もアセアン各国も、それぞれの企業が発表日や権利日や支払日を
各自でバラバラに決めてる様な気がします。
ちょうど日本企業の決算発表と同じで、過去のスケジュールから推察するしかないんじゃないかなぁ・・・と思われます。
もちろん、事前に公式スケジュールが発表されてるのなら、その通りでしょうし。

因みに去年のシンガポールテレコムの期末配当は7月30日が権利日(落ち日?)で、
8月19日が支払日だったようです。

Posted by 管理人 at 2016年01月24日 19:07
日本以外では基準日はバラバラなんですね^^:
シンガポールテレコムを購入するとしたら7月中旬頃までと
考えておきます。


ちなみにSBI証券を利用しようと考えておりますが
管理人さんはどちらの証券会社を利用していますか?
初の外国株でちょっぴり不安でして...。
差し支えなければ教えてください。


Posted by りん at 2016年01月24日 21:47
この記事の最初に書いてあるとおりです。
今だったら、ベトナム株も買えるSBIにするかもしれません。

Posted by 管理人 at 2016年01月24日 22:03
今は楽天証券を利用されているのですね。
色々と教えて頂き、ありがとうございました^^

またブログの更新を楽しみにしております。
Posted by りん at 2016年01月25日 14:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2009-2019 配当金生活 all rights reserved.