2014年08月01日

2014年7月末の資産状況

日本株式(含REIT)元本3792万1044円、時価6224万1600円。年間予想配当金211万2948円。
米国株(+米ドル) 元本1392万1489円、時価1476万6946円。年間予想配当金67万8890円。
中国株(+香港ドル)元本187万8680円、時価217万2625円。年間予想配当金15万5783円。
外貨建てファンド 元本676万4220円、時価790万4190円。年間予想分配金88万7400円。
FX           元本575万9789円、時価656万7547円。年間予想スワップ85万4830円。
金+金鉱株     元本217万9428円、時価338万5170円。年間予想配当金6172円。

合計         元本6842万4650円、時価9703万8078円。年間予想収入469万6023円。

ジャスダック指数が+0.69%、東証REIT指数が+1.17%。

日本株ではプロシップが強かったし、あとはBSPと沖セルが目立ったぐらいか。
それよりエプコの下げの方がインパクトがあったけど。
最近になって気がついたのだが、REITが元本の2倍になってた。
地味に元気で、素直にインフレ感を醸し出してる。

米国株はマネックスがADRを扱うようになったので新規にBPを買った。
ユニリーバも買いたいが金がない。
上記の集計は昨日の夕方なので昨夜の下げ分が入ってないが、
昨夜で米国株の含み益が1万ドルを割ってしまった。
レイノルズがロリラード買収が決まった途端に叩き売られたり、
236億ドルの懲罰的損害賠償の支払いが命じられたり。
アルトリアとフィリップモリスとの煙草3兄弟が主力のPFにとって、逆風吹きまくり。
さらに、せっかく持ち直してきたCTCメディアも撃墜事件で元の木阿弥だし。
クラフトフーズは2Qが利益ほぼ半減で急落してるし。
なんだか碌なことがない。と言っても、買う以外にやる事もないのだが。

為替が膠着してるので、日本株以外の資産はほとんど変動がない。
ただ、ここ数日は円安の気配があるような気もする。
まぁ、気のせいだろう。


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 16:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい資産ですね。羨ましい。(^ー^)私はまだヘッポコトレーダーですけど、もっと稼げるようにがんばります。
Posted by tomo at 2014年08月17日 00:25
tomoさん、こんにちは。
額としては多く見えるのかもしれませんが、
それで喰ってる人間としては最底辺です。
それに、トレードで作った資産でもないので、
トレーダーの方と比べるものでもありませんしね。

Posted by 管理人 at 2014年08月17日 07:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.