2014年04月30日

2014年4月末の日本株式ポートフォリオ

最近のマイブーム(死語)は中国・四国地方。
で、いくつかの銘柄を信用で建ててるのだが、
そのうちの一つ、広島のネーム板会社である研創を現引きしてみた。
PFのBCPのために地域分散と、首都圏あるいは東海圏壊滅後の復興に。
そして東京五輪に向けて各種ネーム板の更新需要もあるかなと。

長期保有意欲の湧かないような銘柄を昨年末に売ったが、
ナガホリは消費増税に絡んで買われるのではないかとの皮算用で保持してた。
が、全く無意味だったので、ここで薄利売却。

7939研創を新規買い。

8139ナガホリを売却。

という訳で、1増1減で合計79銘柄。

配当株が以下の41銘柄
1405サーラ住宅
1935TTK
1937西部電気工業
2311エプコ
2325日本上下水道設計
2391プラネット
25935伊藤園第1種優先株式
3286トラストHD
3633GMOペパボ
3763プロシップ
3800ビーエスピー
3834朝日ネット
4327日本エス・エイチ・エル
4658日本空調サービス
4669ニッパンレンタル
4709インフォメーション・ディベロプメント
4725CACHD
4743アイティフォー
4750ダイサン
5187クリエートメディック
6076アメイズ
6289技研製作所
6757OSGコーポレーション
7150島根銀行
7466SPK
7533グリーンクロス
7539アイナボHD
7939研創
8096兼松エレクトロニクス
8117中央自動車工業
8130サンゲツ
8133伊藤忠エネクス
8798アドバンスクリエイト
8860フジ住宅
8887リベレステ
9381エーアイテイー
9422コネクシオ
9436沖縄セルラー電話
9639三協フロンテア
9761東海リース
9928ミロク情報サービス

J-REITが以下の8銘柄
3227MIDリート投資法人
3269アドバンス・レジデンス投資法人
3278ケネディクス・レジデンシャル投資法人
3281GLP投資法人
8966平和不動産リート投資法人
8968福岡リート投資法人
8977阪急リート投資法人
8979スターツプロシード投資法人

この他に優待株が30銘柄。


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 16:43 | Comment(5) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして (だと思います)
相互リンクに加えていただきありがとうございます。


>ナガホリは消費増税に絡んで買われるのではないか

同じ思惑で小遣い程度買い持ちしているんですが、さっぱりですねぇ。私はまだ持ったままです...

Posted by 九八六 at 2014年04月30日 17:11
九八六さん、はじめまして。
いつも米国株の勉強させて頂いてます。
日本株もお持ちとは知りませんでした。

ナガホリは5/15の決算で良い数字が出て、
あとはその時の地合次第でしょうかねぇ。
Posted by 管理人 at 2014年04月30日 21:09
こんにちは。四国・高配当と言えば私的には3177ありがとうサービスなんですが、保有株にないのはなぜでしょう?
Posted by +driver at 2014年05月06日 07:43
+driverさん、こんにちは。

外食・小売などの対最終消費者業が嫌い。
リサイクル業はデフレに向かう局面でこそ儲かる業種で、今は逆。
期末一括配当が嫌。
災害に弱い業種。
円安に弱い(強くない)。

この5点です。大きいのは上の2点。
要は、銘柄が嫌というより業種が嫌ってことでしょうか。
今は米国株に力点を置いてて日本株は拡大方針に無いため、
無理に嫌いな業種を増やす理由も無いので。
Posted by 管理人 at 2014年05月06日 08:46
返信ありがとうございます。
そういえば以前、外食産業が嫌いと書かれていたのを思い出しました。
米国株ですか。私は配当課税の処理が面倒くさそうで敬遠してます。NISAでPFFを買うくらいです。
Posted by +driver at 2014年05月06日 18:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.