2013年12月31日

2013年12月末の資産状況

日本株式(含REIT)元本3634万4416円、時価5780万7200円。年間予想配当金193万6768円。
米国株(+米ドル) 元本1006万5317円、時価1045万1374円。年間予想配当金52万8106円。
中国株(+香港ドル)元本183万3670円、時価217万3785円。年間予想配当金33万6019円。
外貨建てファンド 元本671万8350円、時価778万8870円。年間予想分配金89万2200円。
FX           元本545万4350円、時価637万7240円。年間予想スワップ60万6630円。
金+金鉱株     元本185万5098円、時価284万9429円。年間予想配当金1万6852円。

合計         元本6227万1201円、時価8744万7898円。年間予想収入431万6575円。

ジャスダック指数が+4.90%、東証REIT指数が+3.21%。
年初来だとジャスダック指数が+87.10%!、東証REIT指数が+35.91%。

為替とか米株とかは元旦まで動いてるので、正確には12/30の17時ごろの集計。
新たに米国株を買ったので各資産に影響が出ている。

日本株は資金捻出のため大きく売却したので元本時価共に減少。
(ただし出金分を考慮すれば共にプラスだが)

中国株は先月までは入金額の150万円をそのまま元本としていたが、
今月からは為替による変動も加味して表示。

ファンドも入れ替えにより利益確定したため時価は減少。
スイス・グローバル・リーダー・ファンドは基準価額が11000を超えていたら
その分を分配するみたいなので(基準価額-11000)x4で分配金を計算した。

FXは外国株が増えた分、減らした。レバレッジド資産は極力減らしたい。
いまスワップは年末恒例の異常値っぽいので12月中旬頃の値で計算してる。

今までコモディティと表示してたが今後は金+金鉱株とする。
金鉱株のNEMの配当金は金価格連動で安定してないので、
直近の四半期配当0.2ドルを4倍して円換算した。

時価でざっくり計算すると日本円資産6000万円に対して外貨資産2700万円になり、
約3分の1が外貨になる。
しかしFXにレバレッジが掛かって保有ポジションとしては2300万円分ぐらいあるので、
それで考えると外貨資産は4400万円ぐらい。
これを円と外貨で半々ぐらいにしたい。
来年はNISAで外国株を買う予定なので、それで100万円分は増えるのだが。


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 12:49 | Comment(12) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
着々と資産を増やしていますね。

個人的には、株が下落した結果、株の比率は大分低くなってしまった。金や金鉱株も大幅に下落し、30%ほど含み損という状態です。

それでも欧州の資産は€が対円ベースで大幅に切りあがったので、全体では一定のリターン(10%程度)は出ています。

来年は30百万程、太陽光パネルへの投資を行い、安定収益源を確保します。これは借入を使うかどうか検討中です。
Posted by aa at 2014年01月01日 04:12
aaさん、こんにちは。

下落した時に額ではなく比率が下がるって事は、順張りなんですね。
私は逆張りしか出来ないので、下がるところに注ぎ込んじゃいますが。
1文字のユーロは環境依存文字なので変な表示になってます。

太陽光パネルですか。良さそうですね。
色々な収入源があるのは安心できます。
30百万って事はかなり大規模で、もう事業の域ですね。


Posted by 管理人 at 2014年01月01日 07:40
あけましておめでとうございます。

順調に資産を増やされていますね。冬葉さんの場合は、順調に見込み収入が増えていますね、の方が適切かもしれませんが。
いずれにしても、うらやましい限りです。

ところで年末にかけて資産構成を組み替えたようですが、外貨建てファンドはどの証券口座で持っておられますか?
SBI証券がポイント還元率が高いので、どうされているのかなと思いまして。試算が多いとバカにならないような気がします。
Posted by モンド at 2014年01月01日 11:38
モンドさん、あけましておめでとうございます。
本当はサラリーマンの皆さんより圧倒的に不利なんですがね。
(給料から増資できない。主リターンの配当が再投資できない)

ファンドは6本中5本がSBIです。
高利回り社債だけがマネックスで。
ポイントは殆ど気にしてません。
よく失効します(笑)

Posted by 管理人 at 2014年01月01日 15:16
確かにサラリーマンなら、給与から増資できますよね。
外国株でも確定申告で税控除も受けられて有利な部分はあると思います。
ただ、そこは他人の家の芝生は青いということで(笑)

ご存知かもしれませんが、SBIポイントはnanacoポイントに交換できます。nanacoはセブンイレブンで公共料金や税金の支払いに使えるので現金同様の価値はあるので、もったいないなと思います。

そういうポイント管理が面倒だと言われればそれまでですが…
Posted by モンド at 2014年01月01日 20:48
明けましておめでとうございます。

始めまして。

冬葉さんの優待株に対する考え方に共感を覚えています。優待株の歪んだ株価がターゲットです。
私の場合、優待株のよくある時間差ただ取りと似ていますが、インカム狙いでなくキャピタル狙いです。例えば、一人一人は300円の実損でも、5千人分なら、1万人分ならと掻き集めてます。基本S派です。

昨年はLでも稼げました。

これからもブログを読ませていただきます。
今後もよろしくお願いします。
Posted by KSR at 2014年01月02日 05:24
KSRさん、あけましておめでとうございます。
相場に限りませんが、参加者の質の低いところにはチャンスがありますよね。
Posted by 管理人 at 2014年01月02日 07:15
匿名で失礼いたします。
毎月の投資状況を楽しみに拝見させていただいております。私も、配当重視で投資を行っており、現在ほとんど日本株で資産運用しております。

しかしながら、今後の中長期での円安想定、日本自体のリスク想定を考慮し、冬葉さん同様、米国株の投資を開始しようと思っています。マネックスの米国株での特定口座対応ニュースを受け、口座への$資金も準備したものの、いかんせん、取引ツールであるtradestationなるものが重い上に画面が見づらく、他のネット証券が特定口座に対応したら乗り換えを考えています。(まだ取引もしてませんが。。。)

 特定口座は大きなメリットですが、冬葉さんはこのあたりどのように感じておられますか?
また、日本株や海外ファンド、中国株などはどこのネット証券をご利用ですか?よろしければ、参考までにお教えいただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。

Posted by 匿名 at 2014年01月05日 12:31
匿名さん、こんにちは。
トレードステーションはたしかに挙動が変な時がありますね。
米国株口座に限らず、マネックスはユーザーインターフェイスが破綻してます。
昔日興ビーンズ証券と合併した時にビーンズ側のシステムに統合したのですが、
それがもう拡張の限界で継ぎはぎだらけ。
最近は米国子会社につくらせた新画面に移行したがってますが、
それが顧客の利便性を全く無視した、ただ派手なだけのインターフェイス。
正直、マネックスには呆れてます。
余計なツールに掛ける金と暇があるなら、根幹を大事にしろと言いたい。

しかしですね。
これが頻繁に売買する人ならUIの使い難さは致命傷でしょうが、
配当重視で投資してる人がそれほど困りますかね?
最初に買って、たまに買い増しして・・・・それだけですよ。
私には毎日とかの頻度の売買を想定してるように見えます。

匿名さんがやりたいのは高配当株を使った短期売買なんですよね?
であれば低コストを最重視すべきであり、それなら米国の証券会社で行うのが
良いのではないでしょうか?

日本株とファンドをマネックスとSBIで買ってますが、
別に楽天でもカブドットでも松井でも良かったので、たまたまです。
米国株と中国株をマネックスで買ってるのは特定口座だから。
たぶんSBIと楽天もそのうち外国株の特定口座対応してくるだろうと思いますが、
そうなったらそちらでも米国株を買うつもりです。
別にマネックスのUIが不満だからではなく、
マネックスが米国上場の欧州等株を扱ってないからですが。

Posted by 管理人 at 2014年01月05日 16:40
ご回答ありがとうございます。
やはり、マネックスのユーザーインターフェースは違和感がありますよね。。。。
 配当重視で投資するなら、極論すれば注文ができれば良いわけで、冬葉さんが疑問に思われるのもごもっともです。やりたいことは短期売買ではありませんので、今さらながら、自分がこだわっているユーザーインターフェースがさして重要でないことに気づきました。(失礼しました。)
 お使いのネット証券の件も、お教えいただきありがとうございます。参考にさせていただきます。

Posted by 匿名 at 2014年01月05日 16:57
あけましておめでとうございます。

昨年末にUPされた一連の記事を拝見していたんですが、
私が(勝手に)思っていたよりも多彩な金融資産をお持ちだったので、
ちょっと驚きました。

頻繁な売買はされていないと思いますが、
それでも管理(監視)は必要だと思いますので、
素晴らしい管理能力だな、と素朴な感想です。

今年も宜しくお願いします。


Posted by mushoku2006 at 2014年01月06日 08:47
mushoku2006さん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

そんなに管理らしい管理はしてないんですよ。
値が大きく動いたら、なにかあったのかぁ・・と調べるぐらいで。
中国株なんか、ログインするのは月末集計の時ぐらいだし。

たぶんmushoku2006さんが管理に必要と感じている情報の大半は、
儲けるために必要な情報ではなく、楽しむために必要な情報だと思います。
それを削ぎ落とせば、本当に必要な情報は殆どないです。
私にはそれほどの管理能力もなく、ぼおっとしてるだけで。

Posted by 管理人 at 2014年01月06日 11:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.