2012年04月28日

2012年4月末の資産状況

日本株式      元本2999万3460円、時価3897万6000円。年間予想配当金175万3127円。
中国株(+香港ドル)元本100万円、時価92万5075円。年間予想配当金4万4589円。
外貨建てファンド 元本587万8370円、時価569万3130円。年間予想分配金68万4000円。
FX           元本1054万8284円、時価948万6942円。年間予想スワップ100万8787円。
コモディティ     元本128万8440円、時価243万1017円。

合計         元本4870万8554円、時価5751万2164円。年間予想収入349万0503円。

日本株式の前月比が-1.31%。
キャッシュポジションを加えた数字で計算すると
資産全体の前月比が-1.47%。

ジャスダック指数が-0.84%、東証REIT指数が-1.92%。
まぁ指数並みだろうか。
そもそもインカムを収益源とする投資手法で、
インカムが含まれてない(口座から引き出しちゃうので)数字を比べて
それが何になるのかと思わないでもなく。
とは言っても、5資産全てマイナスは情けないかぎり。

ここまでは2002-2003年パターンにそっくりな相場展開。
もしパターンが続くのなら10月には日経平均11000円なのだが・・・・さてどうなる?


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 17:27 | Comment(15) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
毎回楽しく読ませてもらってます。私も冬葉さんと同世代で同じくらいの資産があり毎年今年こそは配当と取り崩しでリタイアしようと思っています。しかし毎年、もう少し日経平均がさがってからと欲を出し、去年も8000円でリタイア予定が結局またデイトレ生活に戻ってしまいました。思い切るタイミングを教えてもらえないでしょうか?
Posted by hiroo at 2012年05月01日 16:17
hirooさん、はじめまして。

あなたが必要な生活費≦(受け取る配当額+取崩し額とそれに伴う配当減額)

と、これだけの事です。単なる計算式。
日経平均がいくらだろうと特に影響はありません。
私の年間予想収入、日経8000円の時も今も大差はありませんよね。

この式を計算して成立してもリタイアできないのなら、それはあなたがリタイアしたくないからで、
したくない事はしない方が良いんじゃないでしょうか。
無理しても長続きしませんし。
デイトレ生活の方が楽しいんですよね?

Posted by 管理人 at 2012年05月01日 17:53
たかやぐすです
お久しぶりです。
素朴な質問なのですが、、、
冬葉さんのこのブログのスポンサーリンクは海外移住関連や、
香港での会社設立とか、シンガポールやマレーシア不動産情報、
海外居住者のためのサイト等があって
私にとって非常に興味深いリンクばかりなのですが、
冬葉さんも将来海外移住をお考えなのでしょうか?
そうでないとしたら、このようなスポンサーリンクを
紹介していらっしゃるのはどのような理由からなのか、
素朴に疑問を感じました。
もし差し支えがなければ、お教えください。

私は依然申し上げたように、現在香港に住んでいます。
将来は香港、日本、中国、はてまた、マレーシアやタイも
選択肢にいれてどこをメイン居住地にしようか、
いろいろと考えている次第です。
Posted by たかやぐす at 2012年05月02日 11:54
たかやぐすさん、こんにちは。
その広告は、ブログ内容と閲覧者の興味に応じてグーグルが自動的に表示してるものです。
あなたの見てる広告はあなたに合わせてグーグルが選んでるものであり、
他の人にも見えてるとは限りません。

ですから、海外移住とかの広告が表示されてるのであれば、
それはそういうサイトをあなたが閲覧してるからかもしれません。
(あなたのPC内のクッキーに記録されてます)

因みに私の環境ではFX人気ランキングとか高配当ファンドとか
デイトレード云々(笑)の広告が出てる事が多いです。
海外移住とかの広告は見た事ないです。
Posted by 管理人 at 2012年05月02日 15:43

間抜けな質問をしてしまいましたね。
それでも丁寧なお返事ありがとうございます。
Posted by たか at 2012年05月02日 19:03
お返事ありがとうございました。

実践されている方のお言葉だけに書店に並ぶリタイア本にない説得力を感じました。

私は1306やTOKの取り崩しを生活の原資と考えている為どうしても指数や為替が気になっていましたが、今年こそはリタイアに踏み切ろうと思います。
Posted by hiroo at 2012年05月03日 05:46
私はリタイアしない方が良いんじゃないかと書いたんですがね(汗)

Posted by 管理人 at 2012年05月03日 13:06
今日は

冬葉さんの保有されている株式は小型株がほとんどのように
お見受けしますが時価総額、流動性の少ないのを意識されておられるのでしょうか

又国内の大企業にはもう期待されていないのでしょうか

因みに私の持ち株は大阪に住んでいるせいか
在阪の小型株がほとんどですが
冬葉さんの保有されているものとかぶっているものが多いです
Posted by SA at 2012年05月10日 16:20
SAさん、こんにちは。

どちらかというと時価総額が小さく流動性の少ない銘柄を選好してます。
理由は
・頻繁な売買でアドレナリンを満たす為に高流動性銘柄しか扱わない個人参加者がいる。
 彼らのおかげで高流動性銘柄に比べて低流動性銘柄が相対的に割安。
・根拠の無い「寄らば大樹の陰」で、時価総額の大きい銘柄を好む個人参加者がいる。
 彼らのおかげで時価総額の小さい銘柄が相対的に割安。
・社内ルールなどから、機関投資家は時価総額の小さい銘柄を扱えないので割安。
・私はキャピタルゲイン目当てじゃないので、永遠に割安でも困らない。
 むしろ永遠に割安なら何時でも買い増し出来て便利。

国内大企業に期待してないのかとの事ですが、この「期待」とは業績向上のことでしょうか?
でしたら、国内も国外も、大企業も中小企業も、別に期待してないです。
そもそも持ち株だって、業績向上すると思ったから持ってる訳じゃないですし。
私が大企業株を保有してない理由は前述の通りで、業績とは無関係です。

大企業株を避けてる理由を更に付け加えると、
「会社の努力ではどうにもならない事に左右される」のが嫌いなんです。
大企業の業績って、国内景気動向とか世界金融情勢とか地政学リスクとか為替とか、
そういうものに翻弄されますよね。
アメリカ大統領だって思い通りにいかない事が一企業に判るはずも無く、
ましてや個人投資家が見通せる筈がありません。

と言う訳で、「個人投資家が」「経済的利益を目的として」「合理的に行動する」
という条件を満たせば自動的に小型地味株になります。

>因みに私の持ち株は大阪に住んでいるせいか
>在阪の小型株がほとんどですが

私は地震リスクを考えて、東京以外の銘柄を積極的に買うようにしてます。
「山一證券が破綻した時、全財産を持株会に入れてた社員は全てを失った」
なんて話をよく聞きますが、大阪在住の人の持ち株の殆んどが在阪株ってのは
それと同様なリスクはありませんかね。
大阪が巨大災害に見舞われたら全滅ですよね?

Posted by 管理人 at 2012年05月10日 18:07
丁寧なご返事ありがとうございます

ご指摘のリスク仰る通りです(冷汗)
株主総会のお土産狙いと経営者を直接見ておきたいという魂胆があった
もので それがどうなのと言われればそれまでですが

去年会社をリタイアしたのでもうそうなれば大阪諸共心中だぁと言う気も少しあるのですが歳をとればとるほど生への執着も湧くようです

この件慎重に検討します  その内にお迎えがくるかもしれませんが

Posted by SA at 2012年05月11日 09:40
ごぶさたしていました。

>>日経平均がいくらだろうと特に影響はありません。
>>私の年間予想収入、
>>日経8000円の時も今も大差はありませんよね。

横レスになりますが、
コメントを読ませていただき、
さすがだと思いました。
私はまだそこまで達観できておりませんが、
(なので、いちいちコメントに反応しちゃっている)
出来るだけそういう心境に近づきたいと思います。m(_ _)m

Posted by mushoku2006 at 2012年05月11日 16:23
>>日経平均がいくらだろうと特に影響はありません。
>>私の年間予想収入、
>>日経8000円の時も今も大差はありませんよね。

日経5000円ならほとんど無配や減配で生活費に困るのではないだろうか?
達観というより無鉄砲なのでは?
Posted by 森の生活 at 2012年05月26日 10:58
森の生活さん、こんにちは。

たぶん一番下のコメントだけ通りすがりに見かけて条件反射したんでしょうが、
このコメント欄の一番上の話から繋がった話なんですよ。
「去年なら・・今年は・・」とか「もう少し下がれば」とか、
そんなやりとりの中で出てきた”いくらだろうと”なんです。
日経5000円なんて話は誰もしてないんです。
読んでもらえば解りますよね?

>日経5000円ならほとんど無配や減配で生活費に困るのではないだろうか?

ほとんど無配や減配になったら生活費に困るというのはその通りですが、
日経5000円だとどうしてほとんど無配や減配になるのですか?

>達観というより無鉄砲なのでは?

達観と書いたのは私じゃないので、「達観というより」には答えかねます。
でも確かに無鉄砲かもしれません。
自分なりに考えて行動してるつもりですが、考えても解らない部分が多いです。
未来の事なんだから解る訳がないのに「あーなるかもしれないから無理、
こーなるかもしれないから駄目」「日経5000円ならほとんど無配や減配で
生活費に困る」とか、言い訳を並べるのが好きじゃないんですよ、私は。

Posted by 管理人 at 2012年05月26日 22:19
すごく頭の回転が速く一見理論派とお見受けいたしましたが、早期リタイアされて大正解だと思います。経営者からみますと持論に執着しすぎて周りとうまく仕事ができないタイプですね。コメントの返事に棘がありすぎる。
Posted by 年配の経営者 at 2012年05月28日 18:18
森の生活さんと同じIPアドレスの年配の経営者さん、こんにちは。

まぁ、持論に執着はしませんでしたけどね。
もし他人の意見の方が正しくてそれを取り入れれば、
それだけ自分が"より正しい存在"になれるわけで。
自分にとってもメリットは大きいです。

ただし相手が誰だろうと正しくないと思えば無理に合わせたりしませんでしたから、
上司とかからは疎まれてたでしょうが(笑)

今も持論に執着はしてないつもりです。
というか、執着っていうのは根拠も無しに自論にしがみついて、
誰に意見されても聞かないって状態ですよね。
わたし、このブログで断定的な事を述べる時は常に根拠を書いてきたと思うんですがねぇ・・・

逆に、根拠もなく持論(に見せかけた言い訳や願望)を述べる人間は大嫌いなので、
そういうコメントがあれば容赦するつもりはありません。

Posted by 管理人 at 2012年05月28日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.