2011年10月01日

2011年9月末の資産状況

日本株式      元本2908万3960円、時価3399万7950円。年間予想配当金167万0282円。
外貨建てファンド 元本642万7550円、時価529万8170円。年間予想分配金77万8800円。
FX           元本994万0049円、時価818万8179円。年間予想スワップ107万1749円。
コモディティ     元本121万8440円、時価211万9212円。

合計         元本4666万9999円、時価4960万3511円。年間予想収入352万0831円。

先月の集計が8/25だったので、そこからの比較になる。
日本株式の前月比が-0.08%。
キャッシュポジションを加えた数字で計算すると
資産全体の前月比が-2.97%。

ジャスダック指数が+0.45%、東証REIT指数が-5.07%。
このJ-REITの酷さを考えると、日本株式は意外と頑張った。
地味株は世界経済にも為替にもあまり影響を受けないところが魅力のひとつ。

FXはクロス円の円高の中、TRY/JPYを見限って全て損切りした。
全然駄目。
そのためスワップがかなり減った。

コモディティも下旬に急落。
先月、農産物ETNを買いたいと書いたが、
ゴールド以外の資源は株との連動性が高すぎるような気がして躊躇してる。



スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 16:27 | Comment(8) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>>地味株は世界経済にも為替にもあまり影響を受けないところが魅力のひとつ。

私が商っている三井物産など、
商社株の激動振りからすると、
安定感が全然違いますね。(^^)

損切りをするつもりはないので、
当分は無理ですが、
またポートフォリオを再構築する機会があれば、
参考にさせていただきたいと思います。m(_ _)m

Posted by mushoku2006 at 2011年10月01日 20:42
こんにちは。
mushoku2006さんが地味株を保有しても、すぐ売りたくなっちゃうでしょうから、
止めといた方が良いんじゃないかと思います。
板が薄いので、無理に売るとそれだけで10%も下がったりしますし。
値動きが無いのでストレス、IRが無いのでストレス、売るに売れないのでストレス・・・と、
ストレスが溜まるだけで、なにも良い事は無さそうですよ。
Posted by 管理人 at 2011年10月02日 00:43
こんにちわ、二つほど質問させてください。

1.「貸し株」を利用していますか?
証券会社により保有株を貸し出し、賃借料を受け取れるサービスがありますが、利用されてますか?
これだけ多くの株を長期保有されるとなると、かなりの貸し株金利が入ってくるだろうなぁと。

2.証券会社はどこを使ってますか?
ペパボを保有されているので、株主優待でメリットがあるクリック証券を使ってますか?

ちなみに私は現在どちらも利用していませんが、今後検討したいと思っています。
答えられる範囲で結構ですので教えていただければ嬉しいです。
Posted by my at 2011年10月02日 12:39
myさん、こんにちは。

貸し株は利用してません。
リターンよりリスクの方が大きいと感じるので。

証券会社はマネックスとSBIを使ってます。
ペパボ株どころかGMOインターネット株も保有してるので、
GMOクリック証券のキャッシュバックは年間で上限16000円分に達するのですが、
・手数料が返ってくるより、手数料をかけない(売買しない)事を目指すべき。
・せっかく特定口座(源泉徴収あり)なのに、キャッシュバックは申告しないといけない。
・移管するのに手数料がかかる。
・面倒くさい
という理由でGMOクリック証券は利用してません。

Posted by 管理人 at 2011年10月02日 14:12
貸し株中にその証券会社が倒産した場合、投資者保護の対象にならないようですね。また、雑所得として申告対象になることも面倒ですね。リスクが大きく手間が増えるという。

クリック証券についても、いつまでこの優待が継続されるのかわかりませんし、せっかく特定口座で利便性も向上しているのに、手間をかけたくないというのはありますよね。

回答ありがとうございました。
Posted by my at 2011年10月02日 16:25
>>値動きが無いのでストレス、IRが無いのでストレス、売るに売れないのでストレス

これは確かにキツイ。
おっしゃられるとおり、
私には地味株は無理ですね。(^^)
Posted by mushoku2006 at 2011年10月02日 21:48
スワップのみではないので、まだ安定してますが、基本的にスワップ金利では生活できないですよ
金利高=通貨安になりますから。

2006年ぐらいまでの円安は為替介入による人為的なものであって
金利で稼いだ分、元本が目減りするだけですよ

もうそろそろ気付いているとは思いますが・・・
Posted by HYG at 2011年10月05日 08:35
HYGさん、こんにちは。

>金利高=通貨安になりますから。

金利差に裁定が働いて・・・って事ですね。

>2006年ぐらいまでの円安は為替介入による人為的なものであって
>金利で稼いだ分、元本が目減りするだけですよ

人為的なものが無ければという仮定の話で、逆に言えば人為的な介入があれば簡単に覆る話です。
しかも現実に介入は各国で何度も行なわれています。
書いてらっしゃるとおり、自国での数年前の実例(成功例!)もあります。

私は学者じゃないので、机上の空論に興味はありません。
学者の理論を心の支えにしたいとも思っていません。

ただ、肝心の政府・日銀が・・・
日銀は自身の独自性を守る事が唯一の仕事で、他には何もしたくないという態度ですし、
政府民主党に至っては、もう日本を滅ぼしたいとしか見えません。
介入の主体がこの有様ですので、その意味では人為的なものに期待出来ず、
スワップ狙いも儲からないだろうなぁと懸念してます。

Posted by 管理人 at 2011年10月05日 11:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.