2011年07月30日

2011年7月末の資産状況

日本株式      元本2947万1160円、時価3606万3890円。年間予想配当金170万7994円。
外貨建てファンド 元本611万5350円、時価588万7470円。年間予想分配金69万8400円。
FX           元本1143万1359円、時価1067万1786円。年間予想スワップ129万2282円。
コモディティ     元本130万2440円、時価235万1296円。

合計         元本4832万0309円、時価5497万4442円。年間予想収入369万8676円。

日本株式の前月比が-0.18%。
キャッシュポジションを加えた数字で計算すると
資産全体の前月比が-1.56%。

ジャスダック指数が-0.35%、東証REIT指数が-2.88%。
まぁ、こんなものかな。

kakakuFXで保有してるTRYが余りにも売られるので、少し損切りした。
このおかげで予想収入が減少してる。
AUDやZAR中心のセントラル短資FXや外為どっとコムの口座状況は安泰なのを見ると、
ロングすべきなのは高金利通貨ではなく資源国通貨なのか。
この辺は考え直した方が良さそうな気がする。

コモディティだけが堅調だが、WTI原油ETFは手放した。
日本株として保有してる東燃ゼネラル石油で代替可能と判断したので。
コモディティでインカムを得る試行錯誤として、外貨建てファンドの
「資源ファンド(株式と通貨)ブラジルレアル」を買ってみた。
通貨選択型ファンドだけは買うまいと思っていたのだが(^^;


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 18:22 | Comment(7) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ユーロは引き続き下落基調なのですが、集中投資の1銘柄の株の上昇に支えられ10%ほど、資産は伸びた。銘柄分散がさほど分散していないが故に、全くTOPIXとは連動していない。一応、この銘柄は更に2倍になると考えているので、株数はピークの2分の1になっているものの維持している。地震・原発を契機にいろいろと揺れ動いたが、初期スタンスに戻すことが得策と考えています。
Posted by aa at 2011年08月02日 06:32
aaさん、こんにちは。

暴落する→不安になる→分散する→動かない→つまらない→集中する→暴落する・・・
大多数の個人投資家の行動です。
皆と同じ事をやっていれば安心できる人なら、
この行動パターンで幸せになれるんじゃないでしょうか。
私は天邪鬼なので、皆と同じ事をやるのが不愉快なんです。
結局は、人それぞれ自分の性格に合った手法しか取れないのでしょう。
Posted by 管理人 at 2011年08月02日 08:25
投資家は相場が動かない、含み損が生じたときに我慢できるかが結構重要で、私の過去の失敗(失敗ではなく、利益をとる機会を喪失)も大体、いったん決めたポートを無為に動かすとき起こっている。後、TOPIXが好調のときはむしろ株のポートを増やさない。だから、管理人さんのように天邪鬼というのは投資家では大切な資質でしょう。
Posted by aa at 2011年08月10日 14:07
aaさん、こんにちは。

相場が動かない、或は含み損の時に「我慢してる」と感じるっていうのが、
既に相場に向いてない性格なんじゃないかと思います。
修行僧でもイチローでもないんだから、一時的に我慢できたとしても続かないでしょ?
相場なんて、ほとんどの期間が動かないのですから。
その間、ずっと我慢し続けるのは無理です。
もし我慢出来たとしてもストレスが溜まり続け、暴落した時にストレス急増、耐えられずブン投げる・・・

本当に天邪鬼で良かったです。
でなければ、とても配当生活なんて出来なかったと。
よく、将来は配当で生活したいっていうサラリーマン投資家の方を見かけますが、
「こんな素直な人が相場で喰っていくなんて無理だろう」と感じます。
Posted by 管理人 at 2011年08月10日 17:34
いつも参考にさせてもらっています
リンク貼らせてもらいます
Posted by 某兄上 at 2011年08月14日 17:32
 いつも参考にさせてもらってます。ありがとうございます。
 ここを読んで投資の考え方を変えたら、ポートフォリオが安定いたしました。(感謝)
Posted by masahiro at 2011年08月15日 22:51
masahiroさん、こんにちは。

まぁ、安定感はあるだろうと思います。
「ワクワクドキドキを楽しまない」事と引き換えにインカムを受け取る訳ですから、
自動的にツマラナイ手法になりますね。
Posted by 管理人 at 2011年08月16日 00:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.