2011年03月19日

大震災と株価に関するメモ

震災と株価の関係をメモしてみる。
未曾有の大災害であるのだが、参考になるのは阪神・淡路大震災(1995年1月17日)しかない。

この時のTOPIXの動きは(カッコ内は対前月比)
1994年12月末1559.09
1995年01月13日1511.79
1995年01月末1463.84(-6.11%)
1995年02月末1348.39(-7.89%)2月26日 英ベアリングス銀行が破綻
1995年03月末1307.89(-3.00%)3月20日 地下鉄サリン事件発生
1995年04月末1331.82(+1.83%)4月19日 東京外国為替市場で1ドル79.75円
1995年05月末1254.11(-5.83%)
1995年06月末1196.99(-4.55%)6月15日 この年の最安値1181.68を付ける
1995年07月末1336.10(+11.62%)
1995年08月末1427.58(+6.85%)8月30日 兵庫銀行が経営破綻
1995年09月末1438.16(+0.73%)
1995年10月末1411.14(-1.88%)
1995年11月末1482.21(+5.04%)
1995年12月末1577.70(+6.44%)

95年1月13日から6月15日安値までで-330.11(-21.84%)。
安値から95年末までで+396.02(+33.51%)。
1995年は強烈なV字型で、しかも陽線だったわけだ。

この動きを2011年3月11日の915.51に当てはめると
7月13日に-21.84%の715.56になる。
で、来年2月には+33.51%の955.34に。
こんな簡単に予想出来れば誰も苦労しない。

阪神・淡路大震災から5営業日をみると、その中で最安値は1月23日の1390.08。
1月13日から-8.05%。
しかし今回は3月15日の725.9が最安値。これは-20.71%にもなる。
この数字は阪神・淡路大震災とは掛け離れてるし、むしろ95年年間最安値の-21.84%に匹敵する。

では、わずか2日で織り込んだのかというと、むしろ殆んど織り込んでない様な気がする。
織り込みつつあるのは、地震と津波のショックと、原発と停電の不安だろう。
経済に与える実際のダメージについては、まだこれから。
これからどのくらいかと言うと、2ヶ月ぐらいなのかなぁと思うのだが。
95年を見てみると、3月の地下鉄サリン事件と4月の急円高が追い討ちをかけたので6月が底になったが、
震災そのものは3月頃で織り込んでるような気がする。

なので、原発問題がこれ以上拡がらず、停電の影響が最小限で、円高を食い止められれば、
5〜6月ぐらいには悲観より復興機運の方が強まり、株価も反転するのではなかろうか。
仮定条件が強すぎて、考えても無意味な気もするが。


全体の指数ではなく業種別に見てみると、1994年12月末から1995年1月末までで
上昇率1位は建設で+16.1%、2位は不動産で+6.1%、3位は金属製品で+4.1%で、プラスはこれだけ。
4位はガラス・土石で-0.1%、5位は鉄鋼で-2.3%、6位は銀行で-2.8%、7位は倉庫で-3.6%、
8位は陸運で-3.7%、9位は医薬品で-4.3%、10位は石油・石炭で-4.8%。
上昇業種は復興需要で、当たり前な感じ。こちらは今回も同様だろう。

下落率1位は電気機器で-14.0%、2位は小売で-13.5%、3位は精密機械で-12.6%、
4位は海運で-11.8%、5位はパルプ・紙で-11.5%、6位は通信で-11.2%、
7位は輸送機器で-10.3%、8位は卸売業で-9.7%、9位は繊維で-9.3%、10位は非鉄で-9.1%。
下落業種は、小売は消費意欲減退で、紙・繊維は国内需要減退で解るような気もする。
が、あとはなんでだろう?
家電・ハイテク・自動車の製造と、輸出する商社や海運って事なのかな?
要するに日本の主力産業が不調になるとマーケットに思われたのだろうか。
小売は今回も落ち込みそうだが、製造業は16年前より海外工場が増えてるだろうし。


個別銘柄で見てみると、1994年12月末から1995年1月末までで
上昇率上位はボロ建設株の大集合。まぁどうでも良かろう。
下落率上位は1位そごう(民事再生法適用申請)-31.8%
2位大丸(現3086J.フロント傘下)-29.8%
3位大東紡織(3202)-28.8%
4位ダイエー(8263再建中)-28.2%
5位神戸生絲(民事再生法適用申請)-26.8%
6位菱洋エレクトロ(8068)-24.3%
7位キヤノン販売(現8060キヤノンMJ)-24.1%
8位大昭和製紙(現3893日本製紙G本社傘下)-23.6%
9位芝浦製作所(現6590芝浦メカトロニクス)-23.5%
10位エスペック(6859)-22.9%
11位巴川製紙所(3878)-22.3%
12位伊勢丹(現3099三越伊勢丹HD傘下)-22.2%
13位ビクター(現6632JVCケンウッドHD傘下)-22.1%
14位ツガミ(6101)-21.6%
15位ケンウッド(現6632JVCケンウッドHD傘下)-21.3%

1〜5位は、なんとなく「そうだろうなぁ」な感じだが、6位以下が意味不明な感じ。
エスペックは大阪に本社があるからなのか。
菱洋エレクトロは単純に1月権利落ちだからかも。
そうするとキヤノン販売も12月権利落ちが影響したのかも。
(当時も今と同じ決算期かどうか知らないが)
その他も意外と震災と無関係な(例えば下方修正とかの)理由だったりして。
いや、バブル崩壊という長い下り坂の途中に過ぎなかったのかもしれないな。


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 13:06 | Comment(10) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
株価は下がる。歪みが生まれたのですが、どのように対処したら良いものか。私の結論は買ってみようでした。
14日は買える値段に来なくて断念。
これから、どうなるかわかりませんが、15日に買いました。かなり勇気がいりました。




Posted by masahiro at 2011年03月19日 20:55
15日の後場はパニック状態でしたね。
この雰囲気は核爆発まで織り込んでしまってるなと感じたので、
私も信用で少し買ってみました。

むかし読んだアメリカのブラックジョークを思い出しました。
新米トレーダー「もし我が国に核ミサイル飛来のニュースが流れたらどうしますか?」
先輩トレーダー「全力で買い向かうよ。もし誤報だったら大儲けだ」
新米トレーダー「もし本当だったら?」
先輩トレーダー「その時は決済する必要が無い」

Posted by 管理人 at 2011年03月19日 22:39
こんばんわ。

本当に、毎回記事の内容が凄まじく面白いです。

自分も、暴落で株を仕込みました。実体経済への影響がすごい気になるところです。。
Posted by 24歳FX挑戦中 at 2011年03月20日 02:08
24歳FX挑戦中さん、こんにちは。
いま買うってのは恐怖と実損の差に賭けてる事なので、
恐怖は時間で薄れますが、実損がどのくらいなのか気になりますね。

Posted by 管理人 at 2011年03月20日 09:34
15日に気になる株価をストップ安近辺に指値してたら偶々刺さった程度しか買えてないのですが今週のリバで結構な含み益になってたりします。刺さったのは全くの偶然です。
ただ、これからの方向性が掴めないので金曜日で一旦利益確定させればよかったかもしれません。計画停電の影響と東京含む関東圏の地盤沈下を折り込むのはこれからでしょうから。
ほぼ日本株と投信のみだったのですが、今回の資金の一部でブラジルレアル建てのディスカウント債に手を出してみようと思っています。
Posted by 32歳サラリーマン at 2011年03月20日 20:21
世界からみて放射線の目にみえないイメージが長期的に日本と日本企業に与えるイメージは小さくない。だからストック的なビジネス重視、インカム重視の管理人さんのような投資手法がいいように思います。一時的に1億近く資産が目減りしました。今少し戻しましたが。特に買い増しはしていません。原発の動向次第です。
Posted by aa at 2011年03月20日 20:29
32歳サラリーマンさん、こんにちは。
金曜は3連休前の手仕舞い売りで安く終わるだろうと思って、
だったら逆に持ち越そうと考えたのですが、意外と高く終わっちゃいました。
短期分は利益確定した方が良かったかもしれませんね。

金融商品の種類は別にしても、外貨建て資産は持っておいた方が良いと
私も思います。

Posted by 管理人 at 2011年03月20日 22:23
aaさん、こんにちは。
インカム重視は軟調な時に良く見えるだけです。
相場が堅調になれば、つまらない手法に見えるはずです。

私の資産はaaさんほどの規模じゃないので、そんなには減りませんでした。
月火の2日間合計でも-700万円ぐらいですかね。

Posted by 管理人 at 2011年03月20日 22:36
震災前は7月から円安傾向になると思って6月まで徐々に海外株債権を買い増ししていく予定だったけど…
この超円高でついつい買いまくったら協調介入だし…
まだまだ荒れそうだし手持ち資金が7月までもつか心配…
安いときに買って高いときに売る!今買わないでいつ買うの!
頑張ろう…
Posted by KH at 2011年03月21日 10:12
KHさん、こんにちは。
本当に今が買い時だと思ってるのなら、別に苦しくもないし、むしろ嬉しいはず。
それが「辛い・苦しい・頑張らなきゃ」と感じるのなら、それは買い時などとは
思ってないわけで。

感情と思考と言葉と行動がそれぞれバラバラな状態では、大した事は出来ないと思います。
出来ても続かないし。

Posted by 管理人 at 2011年03月21日 11:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.