2010年09月01日

2010年8月末の資産状況

日本株式      元本3379万9385円、時価3523万3510円。年間予想配当金187万7702円。
外貨建てファンド 元本192万4260円、時価190万8720円。年間予想分配金22万1400円。
FX           元本1225万6569円、時価987万9201円。年間予想スワップ111万6535円。
コモディティ     元本108万1320円、時価172万6271円。

合計         元本4906万1534円、時価4874万7702円。年間予想収入321万5637円。

これにキャッシュポジションを加えた数字で計算すると
日本株式の前月比が-1.75%。
資産全体の前月比が-1.84%。

ジャスダック指数が-5.18%、東証REIT指数が-1.42%なのを考えると、健闘した感じ。

コモディティだけが増加して、他の3資産は減少。
外貨建てファンドを増やす計画だが、資金不足であまり進んでない。
FXも少しロングを増やしたが、更に円高に・・・

とにかく個別株に買いたい銘柄が多すぎる。
配当利回り5%以上の銘柄がゴロゴロしてる状況は、2002〜2003年にも無かった。


スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 16:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近株式投資に関するブログを始めました。
見に来て頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。

一流投資家への道
http://invest.sihalo.com/
Posted by 一流投資家への道 at 2010年09月02日 14:26
1銘柄集中投資した銘柄が上昇し、ポートフォリオ全体が7月、8月と好調で金融資産1.5億を超えた。個別株とREITを一部売却、分散投資を実施し、20銘柄ぐらいに投資(10百万前後)。

ただ、この切替のタイミングはあまりよくなかった(その後、個別銘柄・REITは更に上昇)。外貨建て資産の積み増しを考えている。4ヶ月先までに10百万前後は外貨へ(外貨は現在20百万)。

後、15百万ぐらいは待機資金としてキープ。相場の急落時の出動予定。ポジショニングとしては大分バランスのとれたものになってきている。ライフスタイルの変化に対応せざるを得ない。
Posted by aa at 2010年09月05日 03:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.