2010年06月11日

不二電機工業

6654不二電機工業の今後10年間を配当中心に占ってみる。

主に電力会社へ重電機器を製造・販売している。
接続機器、制御用開閉器、表示灯・表示器、電子応用機器の4種類。
制御用開閉器で高シェアらしい。
電鉄車両、工作機械、半導体、自動車、造船などへも進出。
海外展開は、欧米をはじめ、中国、インド、ベトナム、中東などなど・・

1953年創業。1994年にJQ上場。2006年に東証二部上場。

利益。
売上高と営業利益を2000年から書き並べてみると(百万円)
売上高3573、3587、3245、2705、2686、2481、2797、3004、3067、3226、2914
営業利益924、924、 718、 495、 523、 389、 554、 572、 516、 563、 391

2000〜2001年頃に好調だったのは、電力業界が設備投資に積極的だったから。
その後、電力業界の冷え込みに合わせて業績も下降線。
これじゃいかんと、他の産業分野へと展開、さらに海外へも進出して、分散が効いてきた。
そのあとは、売上げ30億円前後、営業利益5億円前後で、わりと安定した推移。
基本的に、やっぱり電力会社と同じような動き。
多少は景気と連動するが、新設や更新など安定した需要がある。
EPS40〜60ぐらいで、大きく逸脱しそうな感じはない。

財務。
有利子負債が2億円ぐらい。現金同等物が7億円ぐらい。自己資本比率が驚きの95.5%!
総資産が104億円ぐらいで純資産が99.6億円。利益剰余金だけで70億円ぐらいある。
成長株投資家が見たら即座に糞株と認定しそうだが、配当株としては良いことだ。

投資有価証券は、株式が2.5億円ほど。半分以上が銀行や保険会社で、残りは日立とか東芝とか。
電力株が無いのは意外だった。
国債を9億円ほど持ってる。
48億円の定期預金ってのも凄い(笑)
因みに株価が719円以下だと、定期預金だけで時価総額を上回ることに。

配当政策。
配当性向50%を目標にしている、ということなのだが、実態としては
30記(58.8%)、25円(51.2%)、25円(43.0%)、25円(64.9%)、予25円(67.0%)
という推移。
2003年まで17円配当を続けていて、この頃は配当性向2割ぐらいしかなかったのだが、
2004年に記念配を含めて27円配当を出して、以降は普通に配当性向5割以上。
還元に目覚めたらしい(笑)
株主も、創業者の苗字と同じ「藤本」が付く株主だけで45%ぐらいを占めてる。


流動資産が75.7億円。負債が4.7億円。(流動資産-負債総額)×2/3=47.3億円。
最近の時価総額が58億円ぐらいなので、残念ながらネット・ネット株ではない。
しかしながら、現預金の多さも考えると準ネット・ネット株と呼んでもいいような。
何れにせよ、資産バリュー株ではある。


短信に「全売上高の約62%を電力各社向けを中心とした重電機器市場に依存・・」とか
「商社経由での海外向け販売比率は総売上高の約13%・・・」との文言がある。
電力向けの安定売上げをベースに、一般産業向けの売上げを上乗せして、
アジアや中東の新興国の成長にも乗っかる。
私の大好きな構造だ。

6割の力で防御を固め、3割の攻撃も怠らず、1割の奇襲も狙う。
このぐらいの配分が最も手堅いと思う。
機関投資家は防御100%、個人投資家は奇襲100%なわけで、この人たちと同じ事をやらないのが利益の源泉。


忘れてた。10年後の配当を占うんだった。
たぶん、25円配当を基本にして、時々記念配当を付けるって状態が続くと思う。
何故かというと、払えない理由も、払わない理由も、払いたくない理由も無いから。


以下は余談。
試しに自己資本比率の高さでスクリーニングしてみたら、不二電機は11位だった。
ここより自己資本比率の高い上場企業が10社もあるのかと驚いたが、
1位のドリームインキュベータ
2位のデ・ウエスタン・セラピテクス研究所
3位のテクノマセマティカル
7位のウインテスト
8位のLTTバイオファーマ
10位のそーせいグループ
と、利益剰余金がマイナスの企業のオンパレード(爆)
自己資本比率が高い方が潰れにくいっていう定説は、都市伝説だったんでしょうか。



スポンサード リンク
posted by 冬葉ツトム at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保有銘柄 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.