スポンサード リンク



2016年04月30日

2016年4月末の資産状況

日本株式(+円) 元本4433万78790円、時価7274万9579円。年間予想配当金238万3172円。
米国株(+米ドル) 元本1947万9202円、時価2255万7929円。年間予想配当金92万7508円。
中国株(+香港ドル)元本108万0496円、時価179万1645円。年間予想配当金7万6687円。
アセアン株    元本270万7173円、時価262万6831円。年間予想配当金9万5734円。
外貨建てファンド 元本338万3130円、時価336万9520円。年間予想分配金50万7600円。
FX        元本511万6666円、時価424万0287円。年間予想スワップ38万9820円。
貴金属      元本204万2099円、時価326万0649円。年間予想配当金0円。

合計       元本7814万6645円、時価1億1059万6440円。年間予想収入438万0521円。

あくまでも毎月最終営業日の夕方の数字であって、
外国株や為替などは正確な月末の数字ではない。
(ただし最終営業日の翌日が土日祝日の場合は例外もあり)
日本株にはJ-REITも含まれる。
米国株とは米国上場銘柄という意味であり、
英国やカナダ等に本社のある銘柄も含まれる。
中国株とは現状では香港株であるが、本土株を加える可能性もある。
FXの時価とは元本+含み損益であり、ポジション額ではない。
いわゆる生活防衛資金は含まれていない。
予想配当や分配金やスワップは、税引き前の数字であり、
税引き後が知りたければ勝手に2割ほど引けば良い。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 14:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする


2016年04月28日

2016年4月末の日本株式ポートフォリオ

先月試しに買ったアルバイトタイムスは減配で、1ヶ月も保有せず売却。
最近こういう事が多い。
焦りが出てるのだろうか。

代わりに買った兼松エンジは、富士山大噴火リスクヘッジ用。
というのは半分冗談だが、どんな災害でも吸引車は必要だろう。
高知本社というのも地域分散になるし。


6402兼松エンジニアリングを新規買い。
優待株2銘柄を新規買い。

1898世紀東急工業を買い増し。

2341アルバイトタイムスを売り切り。

という訳で、3増1減の合計75銘柄。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする


2016年04月22日

リスクヘッジ

少し前に「日経225のプットオプションで保険を掛けてるのか?」という質問を頂いた。
「面倒だからやってない」と答えたのだが、もう少し詳しく書いておこう。
(先物もオプションも経験が無いので、頓珍漢な事を書くかもしれないが御容赦を)

確かに現物株に対してオプションでヘッジを掛けるという手は見た事がある。
(インベスターというよりトレーダーの皆さんがやってる様な気もするが)
いくら信頼してる現物株でも全体が暴落する時は道連れであり、
それを避けたいという気持ちも理解できる。

しかし本当に上手くいくものだろうか?

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:16 | Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする


2016年04月15日

ダイキアクシス

4245ダイキアクシスの今後10年間を配当中心に占ってみる。
特に記載のないところは2015年12月期末の数字等を使用している。

四国のホームセンター・ダイキから独立した会社。
環境機器関連事業が売上げの47.6%。←浄化槽排水処理システム
住宅機器関連事業が売上げの50.4%。←外壁・タイル・トイレ・バスからプール・温室まで色々
その他事業が売上げの2.0%。←ボトルウォータ・バイオディーゼル燃料・小型風力発電

2005年 株式会社ダイキアクシスを設立。
      ダイキ株式会社より、環境機器関連事業、住宅機器関連事業、
      バイオディーゼル燃料関連事業を分割継承。子会社7社を譲り受ける。
2007年 地下水飲料化システムを発売。
      水処理装置の設計・施工を行う東武産業株式会社(現:株式会社トーブ)を子会社化。
      愛媛県東温市で家庭用廃食用油の回収を開始 。
2008年 水処理装置の保守点検を行う東武設備管理株式会社(現:株式会社トーセツ)を子会社化。
2009年 軽油特定加工業者登録を完了(四国第1号)。
      ボトルウォーターを製造・宅配するクリスタルクララ事業部(現:クリクラ事業部)を設立。
2010年 大栄産業株式会社と浄化槽関連事業に関して、業務提携契約を締結。
      B5軽油を一般スタンドで販売開始。
      環境プラント・エスコ事業等を行うレックインダストリーズ株式会社を子会社化。
2012年 株式会社シルフィードを完全子会社化。
2013年 PT.BESTINDO AQUATEK SEJAHTERA(現:PT.DAIKI AXIS INDONESIA)を子会社化。
      東京証券取引所市場第二部に上場。
2014年 PT.BESTINDO AQUATEK SEJAHTERAの新工場が完成。
      東京証券取引所市場第一部に指定。
2015年 東京本社を新たに設置し、従来の本社(愛媛県松山市)との二本社制へ移行。
      PT.BESTINDO AQUATEK SEJAHTERAがPT.DAIKI AXIS INDONESIAに商号変更。
      栄養補助食品ウルトラグルコサミンNを発売。
2016年 株式会社シルフィードが小形風力発電機VAS-3.0の量産を開始。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:22 | Comment(3) | TrackBack(0) | 保有銘柄 | 更新情報をチェックする


2016年04月08日

2016年3月末の優待株ポジション

普段は内容まで書いてないが別に隠してる訳でもないので、たまには出してみる。
前回の記事とは、かなり変ってる。
食べ物狙い中心なのは同様だが、米は止めて、
金出してまで買わなさそうな食べ物を主体とした。
現在17銘柄保有で、元本で120万円、時価で160万円ぐらいの規模。
以前に比べると資産全体の1〜2%程度で、かなり減った。
PFのスパイス的扱い、基本は1単元10万円以内、業績はあまり気にしない。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする


2016年04月04日

2016年3月末のFXポジション

というタイトルだと、さも3月末には既に出来上がってる感じだが、
実際には移行中であり、この記事は今後の方針を書いていく。

これまでの方針としては、黒田日銀が誕生して以来
ずっと円安進行を信じてその通りの方針だった。
それは円ショートであり、具体的には
AUD/JPY
NZD/JPY
ZAR/JPY
TRY/JPY
の各ロングポジの保有であった。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする


- Yahoo! -- Yahoo!カテゴリ - Copyright(C) 2009-2017 配当金生活 all rights reserved. - Google -- dmoz -