2016年03月31日

2016年3月末の日本株式ポートフォリオ

社宅は先月買ったばかりで、もう売るという朝令暮改っぷり。
よく考えたら、賃貸管理ならREITという形で大量に持ってるので。
四季報によると社宅管理は5年程度で頭打ちだそうで、
圧倒的に利益率の低いMS管理が伸びたとしても利益は多寡が知れてるし。
それを補う新規事業は、3年前からやってて未だに確立できてないし。
2020年に42円配当って目標は素晴らしいお題目だが、
今の25円配当でも既にDOE4.1%なので、3.5%が目標ってことは
これからドンドン減配しなきゃいけないのだ(笑)

CACはインド子会社の不正(?)に呆れたので。
IXIの件に続いてこれで2回目ですから。
ここの子会社管理能力はどうなってる?

クリエートメディックは現金替わりとして保有してたが、
もっと成長力のある銘柄が欲しくなったので。
成長力というか増配力というか。

で、3月決算以外で内需系で高配当で高ROEの銘柄として新規に買ったのが
アルバイトタイムスだが、ここ10年で4回も無配という銘柄。
なので「お試し」程度にしか買ってない。
売却で出来た資金は、ほとんど買い増しの方に使ってる。

2341アルバイトタイムスを新規買い。

3661エムアップを買い増し。
4668明光ネットワークジャパンを買い増し。
4748構造計画研究所を買い増し。
6083ERIホールディングスを買い増し。
7417南陽を買い増し。
8904サンヨーハウジング名古屋を買い増し。
9639三協フロンテアを買い増し。

4725CACHDを売り切り。
5187クリエートメディックを売り切り。
8945日本社宅サービスを売り切り。
優待株を1銘柄売り切り。

という訳で、1増4減の合計73銘柄。

続きを読む


posted by 冬葉ツトム at 16:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする


2016年03月01日

2016年2月末の資産状況

日本株式(+円) 元本4410万9670円、時価6957万4870円。年間予想配当金233万7608円。
米国株(+米ドル) 元本1883万2516円、時価2168万8969円。年間予想配当金93万6074円。
中国株(+香港ドル)元本107万0509円、時価174万0036円。年間予想配当金10万4801円。
アセアン株    元本234万2013円、時価246万7459円。年間予想配当金9万1318円。
外貨建てファンド 元本383万7470円、時価356万4750円。年間予想分配金51万1200円。
FX        元本541万2876円、時価385万5259円。年間予想スワップ55万9180円。
貴金属      元本202万2099円、時価326万3454円。年間予想配当金0円。

合計       元本7762万7153円、時価1億0615万4797円。年間予想収入454万0181円。

あくまでも毎月最終営業日の夕方の数字であって、
外国株や為替などは正確な月末の数字ではない。
(ただし最終営業日の翌日が土日祝日の場合は例外もあり)
日本株にはJ-REITも含まれる。
米国株とは米国上場銘柄という意味であり、
英国やカナダ等に本社のある銘柄も含まれる。
中国株とは現状では香港株であるが、本土株を加える可能性もある。
FXの時価とは元本+含み損益であり、ポジション額ではない。
いわゆる生活防衛資金は含まれていない。
予想配当や分配金やスワップは、税引き前の数字であり、
税引き後が知りたければ勝手に2割ほど引けば良い。

続きを読む


posted by 冬葉ツトム at 16:24 | Comment(6) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする

Copyright(C) 2009-2019 配当金生活 all rights reserved.