スポンサード リンク



2015年01月31日

2015年1月末の資産状況

日本株式(+円) 元本3751万2305円、時価6796万5211円。年間予想配当金202万6684円。
米国株(+米ドル) 元本1662万9677円、時価2027万2138円。年間予想配当金92万8999円。
中国株(+香港ドル)元本233万5606円、時価331万3299円。年間予想配当金19万9264円。
アセアン株     元本238万8812円、時価230万9305円。年間予想配当金8万4510円。
外貨建てファンド 元本507万2810円、時価573万9110円。年間予想分配金73万9800円。
FX           元本582万7979円、時価670万3489円。年間予想スワップ102万7475円。
貴金属       元本173万1469円、時価322万0701円。年間予想配当金0円。

合計        元本7149万8658円、時価1億0952万3253円。年間予想収入500万6732円。

あくまでも毎月最終営業日の夕方の数字であって、
外国株や為替などは正確な月末の数字ではない。
(ただし最終営業日の翌日が土日祝日の場合は例外もあり)
日本株にはJ-REITも含まれる。
米国株とは米国上場銘柄という意味であり、
英国やカナダ等に本社のある銘柄も含まれる。
中国株とは現状では香港株であるが、本土株を加える可能性もある。
FXの時価とは元本+含み損益であり、ポジション額ではない。
いわゆる生活防衛資金は含まれていない。
予想配当や分配金やスワップは、税引き前の数字であり、
税引き後が知りたければ勝手に2割ほど引けば良い。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする


2015年01月30日

2015年1月末の日本株式ポートフォリオ

先月にもう日本株は新規で買わないとか書いたが、
あっさりと撤回する(笑)

高配当ではあっても"将来の楽しみ感"がない銘柄が
PF内に数銘柄あって、それらは早めに処分したい。
(それらを買った時と違って、どうしても高配当が得たければ
外国株で補完できる状況になったので)
で、そのうちの一つ、どうせ権利落ちで酷く下げるだろうと
思われたOSGコーポを売った。
もう一つ、ついでにトラストHDも売った。

FTコミュは中小企業向けにOA機器やLED照明などを
販売・施工・保守とか。
LEDや自然冷媒ガスなどの環境商材を軸に、
ストックの積み上げやプラットフォーム化など、
目指してるビジネスモデルが素晴らしい。
更に国内のM&Aや海外展開と成長も抜かりない。
なにより、癌だったハイブリッドサービスがなくなったので。

夢真は建設現場への技術者派遣の会社。
地震リスクヘッジを主目的とするが、復興や強靭化や五輪など
追い風吹きまくりなので業績の方もまぁ大丈夫だろうと。
社長のキャラが濃すぎるのが怖い様な楽しみな様な(笑)

2362夢真HDを新規買い。
2763エフティコミュニケーションズを新規買い。
優待株を1銘柄を新規買い。

3286トラストHDを売却。
6757OSGコーポレーションを売却。

という訳で、3増2減の合計67銘柄。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする


2015年01月04日

2014年12月末の資産状況

日本株式(+円) 元本3847万9653円、時価6788万2459円。年間予想配当金202万7840円。
米国株(+米ドル) 元本1618万3592円、時価2065万7465円。年間予想配当金90万2245円。
中国株(+香港ドル)元本232万6023円、時価333万9399円。年間予想配当金20万2291円。
アセアン株     元本147万3822円、時価148万1712円。年間予想配当金7万2179円。
外貨建てファンド 元本497万2670円、時価570万9080円。年間予想分配金72万5400円。
FX           元本573万7875円、時価873万2095円。年間予想スワップ112万7850円。
貴金属       元本170万8199円、時価308万4005円。年間予想配当金0円。

合計        元本7088万1834円、時価1億1088万6215円。年間予想収入505万7805円。

あくまでも毎月最終営業日の夕方の数字であって、
外国株や為替などは正確な月末の数字ではない。
(ただし最終営業日の翌日が土日祝日の場合は例外もあり)
日本株にはJ-REITも含まれる。
米国株とは米国上場銘柄という意味であり、
英国やカナダ等に本社のある銘柄も含まれる。
中国株とは現状では香港株であるが、本土株を加える可能性もある。
いわゆる生活防衛資金は含まれていない。
予想配当や分配金やスワップは、税引き前の数字であり、
税引き後が知りたければ勝手に2割ほど引けば良い。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 13:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする


2015年01月03日

2014年12月末の貴金属ポジション

2014年は金鉱株ニューモント・マイニングを買って、
ポジ不足と無還元を補うという手を使ったのだが、
金価格低下で無配という事で見事に失敗した。

田中の金積み立てが主力というのは不変なのだが、
補完するものを色々と考えた。
(分配的なものを得るというのは、ほぼ諦めた)

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴールド | 更新情報をチェックする


2015年01月03日

2014年12月末のFXポジション

1年ほど前に
>今後数年は米ドル高の流れが主流で、円安が副流かと目論んでる。
(中略)
>AUD/JPY、CAD/JPY、NZD/JPY、ZAR/JPY、TRY/JPYのロングにした。
>先進国通貨を主体とし、新興国通貨で低金利を補う。
(中略)
>世界のエネルギー事情を考えれば米ドル同様にカナダドルも買われるかなと。
>AUDがあればNZDは要らないかとも思うが、ニュージーランドの方が豪に比べて
>中国との繋がりが薄いのと食料資源が豊富なことを考えて。
という記事を書いた。
この方針を1年間続けてきた訳だが、基本的には正しい方向だったと思うし、
今後も継続するつもりだ。
しかし多少修正する点もあった。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする


2015年01月03日

2014年12月末の中国株式ポートフォリオ

5銘柄保有で2014年をスタートしたのだが、その5銘柄の
00239 白花油(パクファーヨウ)
00550 先伝媒集団(シンデレラメディア)
00677 金源米業(ゴールデンリソーシズ)
00737 合和公路基建(ホープウェルハイウェイ)
02300 澳科(AMVIGアムビッグ)
は、ずっと持ちっ放しだった。
ただし、シンデレラメディアは株式配当の関係で株価半減したので、
年末に節税買い直しをして、その際に買い増しした。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 13:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国株 | 更新情報をチェックする


2015年01月02日

2014年12月末のアセアン株式ポートフォリオ

楽天証券でアセアン株が特定口座対応したので、早速買ってみた。
あまり銘柄を増やすと集計も面倒なので、
アセアン各国で手広く商売してる銘柄を選んだ。
インフラ関連を中心に、いずれも大きめで固そうな商売をしている。
なのでそれほど配当利回りは高くない。

取り敢えず4銘柄の布陣で挑む予定だったのだが、
実はこのうちSTELはまだ買えてないので1月中に仕込むつもり。
シンガポール株は売買単位が大きくて買い難い。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 12:54 | Comment(7) | TrackBack(0) | アセアン株 | 更新情報をチェックする


2015年01月01日

2014年12月末の米国株式ポートフォリオ

2013年の末にマネックスが特定口座対応してから、
2014年の1年間かけて米国株PFの整備を続けてきた。
で、こうなった。

ARCC エイリス・キャピタル
BP  BP(ADR)
CSCO シスコシステムズ
CVX  シェブロン
GE  ゼネラル・エレクトリック
GSK  グラクソ・スミスクライン(ADR)
JNJ  ジョンソン・エンド・ジョンソン
KMI  キンダー・モルガン
KRFT クラフト・フーズ
LMT  ロッキード・マーチン
MO  アルトリア・グループ
NYCB ニューヨーク・コミュニティ・バンコープ
PFF  iシェアーズS&P米国優先株式インデックスファンド
PG  プロクター・アンド・ギャンブル
PM  フィリップ・モリス
POT  ポタシュ・コーポレーション・サスカチワン
PPL  パシフィック・パワー・アンド・ライト
RAI  レイノルズ・アメリカン
RCI  ロジャース・コミュニケーションズ
T  AT&T
TEF  テレフォニカ(ADR)
UL  ユニリーバ(ADR)

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 米国株 | 更新情報をチェックする


-- Yahoo! -- Copyright(C) 2009-2018 配当金生活 all rights reserved. -- Google --