スポンサード リンク



2013年12月31日

2013年12月末の資産状況

日本株式(含REIT)元本3634万4416円、時価5780万7200円。年間予想配当金193万6768円。
米国株(+米ドル) 元本1006万5317円、時価1045万1374円。年間予想配当金52万8106円。
中国株(+香港ドル)元本183万3670円、時価217万3785円。年間予想配当金33万6019円。
外貨建てファンド 元本671万8350円、時価778万8870円。年間予想分配金89万2200円。
FX           元本545万4350円、時価637万7240円。年間予想スワップ60万6630円。
金+金鉱株     元本185万5098円、時価284万9429円。年間予想配当金1万6852円。

合計         元本6227万1201円、時価8744万7898円。年間予想収入431万6575円。

ジャスダック指数が+4.90%、東証REIT指数が+3.21%。
年初来だとジャスダック指数が+87.10%!、東証REIT指数が+35.91%。

為替とか米株とかは元旦まで動いてるので、正確には12/30の17時ごろの集計。
新たに米国株を買ったので各資産に影響が出ている。

日本株は資金捻出のため大きく売却したので元本時価共に減少。
(ただし出金分を考慮すれば共にプラスだが)

中国株は先月までは入金額の150万円をそのまま元本としていたが、
今月からは為替による変動も加味して表示。

ファンドも入れ替えにより利益確定したため時価は減少。
スイス・グローバル・リーダー・ファンドは基準価額が11000を超えていたら
その分を分配するみたいなので(基準価額-11000)x4で分配金を計算した。

FXは外国株が増えた分、減らした。レバレッジド資産は極力減らしたい。
いまスワップは年末恒例の異常値っぽいので12月中旬頃の値で計算してる。

今までコモディティと表示してたが今後は金+金鉱株とする。
金鉱株のNEMの配当金は金価格連動で安定してないので、
直近の四半期配当0.2ドルを4倍して円換算した。

時価でざっくり計算すると日本円資産6000万円に対して外貨資産2700万円になり、
約3分の1が外貨になる。
しかしFXにレバレッジが掛かって保有ポジションとしては2300万円分ぐらいあるので、
それで考えると外貨資産は4400万円ぐらい。
これを円と外貨で半々ぐらいにしたい。
来年はNISAで外国株を買う予定なので、それで100万円分は増えるのだが。


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 12:49 | Comment(12) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする


2013年12月30日

2013年末のゴールド関連資産

資産の盾であるゴールド関連資産は田中の積み立てを続けているのだが、
全体に比べて少ないという問題をずっと抱えてきた。
せめて5%は欲しいなぁと。
もちろん買い増せば済むのだが、全般に資金不足な中で利益を産まない資産に
割ける資金もあまり無く。
掛け捨ての保険みたいなものだから。
そこで新たな手を使ってみた。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゴールド | 更新情報をチェックする


2013年12月29日

2013年末のFXポジション

こちらも米国株を買ったために変動があった。
外貨建て資産の主力として米国個別株が買えるようになったので、
補完の意味で持っていたFXポジは全体として縮小した。
所詮はゼロサムのFXは信用してないし、ましてやレバレッジの掛かった資産なんて。
しかし、金融資産が2億円ぐらいあればFXポジなど全廃したいのだが、
現状ではそうもいかない。
資産の何処かでレバレッジを掛けなきゃいけない。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXポジション | 更新情報をチェックする


2013年12月28日

2013年末の保有ファンド

米国個別株を買ったことで、他の資産配分にも影響が出てきた。
今まではファンドを外貨建て資産の主力と考えていたが、
これからは米国個別株で押さえきれないところをカバーするために。
今月、DIAMワールド・リート・インカム・オープンと、
日興・世界銀行債券ファンドを解約した。理由は今記事の最後の方に。

いま保有してるのは以下の6ファンド。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保有ファンド | 更新情報をチェックする


2013年12月27日

2013年末の中国株式ポートフォリオ

最大7銘柄保有してたのだが、12月に2銘柄売却した。
00639首鋼福山資源(ショーガンフーシャン)は石炭の製造販売会社だが、
世界のエネルギー事情や中国の環境事情を考えると明らかに逆風だと思うので売却。
00130慕詩国際(モイスルインター)はアパレル小物のショップチェーンだが、
この手の小売店の出店で拡大していくタイプの会社はどうにも好きになれないので売却。
業績は低迷してるが、もうそろそろ立ち直りそうではあるが。
どちらも買値を上回らなかったが、為替のおかげで少し利益が出た。

できた資金で残った5銘柄を買い増ししたが、その5銘柄は以下の通り。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 中国株 | 更新情報をチェックする


2013年12月26日

2013年末の米国株式ポートフォリオ

マネックスの特定口座対応により、念願の米国株購入ができるようになった。
が、英語ができないという致命的弱点があるため、
個別株から掘り出し物を見つけて・・・なんて手は使いにくい。
かと言って、2009年のような何を買っても大丈夫な時期でもない。
大丈夫どころか、株価は天井圏で配当利回りは低下している。

そこで方針としては主軸を増配傾向の大型株にしようと決めた。
大型株なら潰れにくいだろうし、今は低配当でも待ってれば高配当株になるし。
で、相互リンク先のgonchan0810さんの持ち株をパクった。
Dividend Snowball Investing
しかし私の立場としては今現在の高配当も生活費として必要なので、それは考慮。

そして選んだのは以下の14銘柄。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 米国株 | 更新情報をチェックする


2013年12月25日

2013年12月末の日本株式ポートフォリオ

業績安定感の乏しいのと株価が売り基準に接近していた銘柄を大量に売った。
これで出来た資金は大半を米国株に使ったが、
10月頃から保有してた買い玉の現引きにも少し。

ほぼ利益確定ばかりだが、唯一の損切りがネットワン。
シスコを買うなら要らないだろうと思ったのがネットワン売却の主因だが、
ずっと買値を下回り続けてくれたので全く未練なく売れた(笑)
それに引き換えサンヨー名古屋やトーシンは10年ほど保有してたので
手放す時はちょっと感慨深いものがあった。
でもまぁ、軽減税率終了もあるので良い機会だと。

結果、地震リスクヘッジ用として保有してる建設土木系銘柄以外は、
信頼感の高い銘柄が殆どになった。

2311エプコを買い増し。
2322NECフィールディングを買い増し。
4658日本空調サービスを買い増し。
5187クリエートメディックを買い増し。
7466SPKを買い増し。
7539アイナボHDを買い増し。
8096兼松エレクトロニクスを買い増し。

3269アドバンス・レジデンス投資法人を部分売却。

2128ノバレーゼを売却。
2154トラスト・テックを売却。
4312サイバネットシステムを売却。
4659エイジスを売却。
6068P&PHDを売却。
6436アマノを売却。
7518ネットワンシステムズを売却。
7823アートネイチャーを売却。
8904サンヨーハウジング名古屋を売却。
9444トーシンを売却。
9980マルコを売却。
8953日本リテールファンド投資法人を売却。
8982トップリート投資法人を売却。

優待株を1銘柄を売却。

という訳で、14減で合計77銘柄。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする


2013年12月13日

四季報の利用法

しばらく前に「会社四季報の活用法」をテーマに取材の依頼があったのだが、
いつも取材は断ってるし、その時もお断りした。
本日は最新号発売日でもあり、ここで私の「四季報の利用法」を書く。
(利用法というより購入理由になるかもしれないが)
と言っても、巷に溢れる「四季報に好数字・好解説が載ってる銘柄を事前に調べて
(あるいは情報を仕入れて)、先回り買いするイベント投資法」の話ではない。
そんなこと知らないから書きようがないので。
また、大型株には当てはまらないかもしれない。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする


-- Yahoo! -- Copyright(C) 2009-2017 配当金生活 all rights reserved. -- Google --