2012年12月01日

2012年11月末の資産状況

日本株式(含REIT)元本3144万7360円、時価4188万6770円。年間予想配当金188万3635円。
中国株(+香港ドル)元本130万円、時価127万3028円。年間予想配当金7万8517円。
外貨建てファンド 元本568万2390円、時価556万7650円。年間予想分配金59万5200円。
FX           元本1103万8264円、時価863万8137円。年間予想スワップ67万5724円。
コモディティ     元本124万0000円、時価248万1099円。

合計         元本5070万8014円、時価5984万6684円。年間予想収入323万3076円。

日本株式の前月比が+3.00%。
キャッシュポジションを加えた数字で計算すると、資産全体の前月比が+1.47%。

ジャスダック指数が+2.10%、東証REIT指数が+1.23%。
5資産共に増加して、なかでも日本株は含み益が1000万円を超えた。
これは2007年9月以来。
地味株が意外と健闘してる。
しかし世界銀行債券ファンドの分配金減額のおかげで予想収入額は減った。

このPFで、インフレになっても困らないか。円安になっても困らないか。
逆にインフレにならなくても困らないか、円安にならなくても困らないか。
そんなことばかり気にしてる。


posted by 冬葉ツトム at 14:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.