スポンサード リンク



2012年04月28日

2012年4月末の資産状況

日本株式      元本2999万3460円、時価3897万6000円。年間予想配当金175万3127円。
中国株(+香港ドル)元本100万円、時価92万5075円。年間予想配当金4万4589円。
外貨建てファンド 元本587万8370円、時価569万3130円。年間予想分配金68万4000円。
FX           元本1054万8284円、時価948万6942円。年間予想スワップ100万8787円。
コモディティ     元本128万8440円、時価243万1017円。

合計         元本4870万8554円、時価5751万2164円。年間予想収入349万0503円。

日本株式の前月比が-1.31%。
キャッシュポジションを加えた数字で計算すると
資産全体の前月比が-1.47%。

ジャスダック指数が-0.84%、東証REIT指数が-1.92%。
まぁ指数並みだろうか。
そもそもインカムを収益源とする投資手法で、
インカムが含まれてない(口座から引き出しちゃうので)数字を比べて
それが何になるのかと思わないでもなく。
とは言っても、5資産全てマイナスは情けないかぎり。

ここまでは2002-2003年パターンにそっくりな相場展開。
もしパターンが続くのなら10月には日経平均11000円なのだが・・・・さてどうなる?


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 17:27 | Comment(15) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする


2012年04月27日

2012年4月末の日本株式ポートフォリオ

エイブルは、買って1ヶ月でまさかのMBO。
配当株投資にとって持株がMBOされるのは敗北だと思うが、
今の時期なら簡単に代替が見つかるのでそれほどの痛手にはならず。
これが3年後ぐらいにやられたら、配当利回り5%の代替銘柄など何処にも無く、
困り果ててたかもしれない。
コンドーテックは単に売却基準に達したので。

過剰流動性対応と地震リスクヘッジでタクトホームを買ったが、
それでも常時フルポジが基本の手法にしては現金が豊富な状態。
一応、現引き候補の買い玉は用意してあるのだが、どれも決定力に欠ける。

8915タクトホームを新規買い。

3272エイブル&パートナーズを売却。
7438コンドーテックを売却。

という訳で、1増2減で合計99銘柄。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする


- Yahoo! -- Yahoo!カテゴリ - Copyright(C) 2009-2017 配当金生活 all rights reserved. - Google -- dmoz -