2011年10月01日

2011年9月末の資産状況

日本株式      元本2908万3960円、時価3399万7950円。年間予想配当金167万0282円。
外貨建てファンド 元本642万7550円、時価529万8170円。年間予想分配金77万8800円。
FX           元本994万0049円、時価818万8179円。年間予想スワップ107万1749円。
コモディティ     元本121万8440円、時価211万9212円。

合計         元本4666万9999円、時価4960万3511円。年間予想収入352万0831円。

先月の集計が8/25だったので、そこからの比較になる。
日本株式の前月比が-0.08%。
キャッシュポジションを加えた数字で計算すると
資産全体の前月比が-2.97%。

ジャスダック指数が+0.45%、東証REIT指数が-5.07%。
このJ-REITの酷さを考えると、日本株式は意外と頑張った。
地味株は世界経済にも為替にもあまり影響を受けないところが魅力のひとつ。

FXはクロス円の円高の中、TRY/JPYを見限って全て損切りした。
全然駄目。
そのためスワップがかなり減った。

コモディティも下旬に急落。
先月、農産物ETNを買いたいと書いたが、
ゴールド以外の資源は株との連動性が高すぎるような気がして躊躇してる。



posted by 冬葉ツトム at 16:27 | Comment(8) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.