スポンサード リンク



2011年07月30日

2011年7月末の資産状況

日本株式      元本2947万1160円、時価3606万3890円。年間予想配当金170万7994円。
外貨建てファンド 元本611万5350円、時価588万7470円。年間予想分配金69万8400円。
FX           元本1143万1359円、時価1067万1786円。年間予想スワップ129万2282円。
コモディティ     元本130万2440円、時価235万1296円。

合計         元本4832万0309円、時価5497万4442円。年間予想収入369万8676円。

日本株式の前月比が-0.18%。
キャッシュポジションを加えた数字で計算すると
資産全体の前月比が-1.56%。

ジャスダック指数が-0.35%、東証REIT指数が-2.88%。
まぁ、こんなものかな。

kakakuFXで保有してるTRYが余りにも売られるので、少し損切りした。
このおかげで予想収入が減少してる。
AUDやZAR中心のセントラル短資FXや外為どっとコムの口座状況は安泰なのを見ると、
ロングすべきなのは高金利通貨ではなく資源国通貨なのか。
この辺は考え直した方が良さそうな気がする。

コモディティだけが堅調だが、WTI原油ETFは手放した。
日本株として保有してる東燃ゼネラル石油で代替可能と判断したので。
コモディティでインカムを得る試行錯誤として、外貨建てファンドの
「資源ファンド(株式と通貨)ブラジルレアル」を買ってみた。
通貨選択型ファンドだけは買うまいと思っていたのだが(^^;


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 18:22 | Comment(7) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする


2011年07月29日

2011年7月末の日本株式ポートフォリオ

森ヒルズ投資法人を売ったが、その資金は外貨建てファンドに向かったので
株式の変動はほとんど無し。
あれもこれも安くて目移りしちゃうが、買う資金が無い。
「金が無いのは首が無いのと同じ」とは良く言ったものだ。

3387クリエイト・レストランツHDを買い増し。
7150島根銀行を買い増し。

3234森ヒルズリート投資法人を売却。

という訳で、1減で合計93銘柄。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポートフォリオ | 更新情報をチェックする


2011年07月22日

SPK

7466SPKの今後10年間を配当中心に占ってみる。

自動車補修部品と産機・建機部品を卸す商社。
社名の由来はSincerity(誠実)、Passion(情熱)、Kindness(親切)から。

国内営業本部と海外営業本部と工機営業本部という変わったセグメント。
国内営業本部は国内の主に車検向け部品を扱う。売上高の59.7%。
海外営業本部は海外への補修部品の輸出。29.7%。
工機営業本部は産機・建機の組み付け部品。10.6%。
海外現地法人はシンガポール、マレーシア、タイ、中国広州、オランダの5社。

1917年 伊藤忠商事株式会社の機械部より分離し、系列会社として大阪自動車株式会社を設立
1922年 伊藤忠商事株式会社の系列から離脱・独立。自動車部品・用品の販売に専念
1949年 社名を大同自動車興業株式会社に改称、自動車部品専門商社として再スタート
1980年 シンガポールに現地法人を設立
      大阪工機部を開設
1990年 オランダに現地法人設立
1992年 社名をSPK株式会社に変更
1995年 ジャスダックに株式上場(店頭登録)
1997年 マレーシアに現地法人設立
2000年 東証第二部市場に上場
2003年 東証第一部市場に指定
      大阪の株式会社丸安商会の全株式を取得し連結子会社化
      中国広州に駐在員事務所開設
2005年 タイに現地法人設立
2007年 中国広州駐在員事務所を現地法人に格上げ

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保有銘柄 | 更新情報をチェックする


2011年07月15日

流動性の罠

本来の「流動性の罠」ってのは、金利がゼロに近づくと金融政策が無力に・・って事だが、
ここに書くのは全然違う話。

「流動性が低いから、この銘柄は買えない」という声をよく聞く。
まぁ大口投資家は仕方が無いとしても、せいぜい1銘柄に1000万円とか、
あるいはもっと小口の資金を動かしてる程度の個人投資家でもだ。
彼らの言うには「イザという時に逃げられないから危険だ」だそうだ。

だが、この理由は矛盾してる。
イザという時は売買が膨らむからだ。
実際に売らなきゃいけない時は充分な出来高があり、彼らの持ち高ぐらいなら楽に売り捌ける。
なので理由として成立してない。

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 15:57 | Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする


2011年07月08日

ブラジル・レアル建定期預金

予め断っておくが、私がこの預金を契約した訳でも、契約したい訳でもない。

数日前までだったと思うが、ヤフーファイナンスにイタウ・ウニバンコ銀行の広告が出てて、
それが「ブラジル・レアル建定期預金」をアピールしていた。

12ヶ月定期が7.09%(7月1日現在:以下同様)、6ヶ月が5.78%、3ヶ月が5.03%という金利が、
キャンペーン期間中は12ヶ月が8.39%、6ヶ月が7.0%、3ヶ月が6.25%になるという。
さらに為替手数料が片道1.5円往復3円かかるのが、キャンペーン中は開設時為替手数料を0.80円へ優遇。
なんとなく美味しい話にも見えるのだが、実際にはどうだろうか?

続きを読む


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:13 | Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする


2011年07月01日

2011年6月末の資産状況

日本株式      元本3001万0460円、時価3679万9140円。年間予想配当金172万7788円。
外貨建てファンド 元本574万6330円、時価561万4070円。年間予想分配金65万5200円。
FX           元本1153万4594円、時価1098万0307円。年間予想スワップ139万3807円。
コモディティ     元本133万7720円、時価229万9892円。

合計         元本4862万9104円、時価5569万3409円。年間予想収入377万6795円。

日本株式の前月比が+1.01%。
キャッシュポジションを加えた数字で計算すると
資産全体の前月比が+0.65%。

ジャスダック指数が+0.42%、東証REIT指数が-3.78%。
REITがこの有様で、しかも円高でファンドの含み損が増えてたので
てっきりマイナスだと思ってたのだが、意外にもプラスだった。

積極的に外貨建て資産の買い増しを進めてるのは相変わらずだが、
kakakuFXでロングしてるTRY/JPYの弱さは呆れるほどだ。
トルコ経済はヨーロッパ次第だが、「欧州の天地は複雑怪奇」なのでどうなる事やら。


スポンサード リンク



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

posted by 冬葉ツトム at 16:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする


-- Yahoo! -- Copyright(C) 2009-2017 配当金生活 all rights reserved. -- Google --