2010年04月01日

2010年3月末の資産状況

日本株式      元本3327万7685円、時価3570万3440円。年間予想配当金188万5902円。
外貨建てファンド  元本73万1840円、時価78万8340円。年間予想分配金8万5200円。
FX          元本1178万0743円、時価1085万9276円。年間予想スワップ109万9234円。
ゴールド       元本95万7990円、時価157万3083円。

合計         元本4674万8258円、時価4892万4139円。年間予想収入307万0336円。
(FXの数字は月末夜の相場変動中のもので、引け値ではない)

これにキャッシュポジションを加えた数字で計算すると
日本株式の前月比が+6.33%。
資産全体の前月比が+7.14%。

ジャスダック指数が+5.41%、東証REIT指数が+4.48%なのを考えると、大健闘した。
株高、円安、おまけにゴールドも値上がりした。
が、株価上昇は間接的には配当減少の要素なので、それを考えると気が重い。

今月も株式配当は減ってしまった。FXのスワップが増えたので、全体としては増加だが。

まるで消えてしまったような状態の8953日本リテールファンド投資法人の端数口だが、
5月に売却代金が受け取れるらしい。
こんなにややこしいなら、市場で売っておけばよかった。


posted by 冬葉ツトム at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.