2010年01月04日

WDB

2475WDBの今後10年間を配当中心に考えてみる。予想でも分析でもなく、占いとして。

元はワークデーターバンクという社名だった。研究職専門人材派遣の会社。
技術者派遣として9744メイテックや4641アルプス技研や2135VSNなどと纏められる事もあるが、
WDBは研究者派遣が主体だ。
子会社として
WDBテディス(工学技術者の特定派遣、業務請負)
WDBシステムズ(データベースの構築・保守メンテ)
WDBエウレカ(理学系研究職の特定派遣)
WDBキャリア(中高年管理職の一般派遣、人材紹介)
理系人(理学系人材紹介、Webサイト運営)
WDBドクター・ファーマシスト(医師・薬剤師の一般派遣、人材紹介)←休眠中
キロテクノロジー研究所(有機化学薬品の受託製造)
がある。
このうち理学系研究職派遣が売上げの70%を占める。一般事務職派遣が15%。工学系技術職派遣が5%。
要するにエウレカとテディスが重点事業。
なお、7%を占めていた製造支援職のタスクマネジメントは清算予定。
地域別では関東甲信越が45%、近畿が35%。

続きを読む


posted by 冬葉ツトム at 16:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 保有銘柄 | 更新情報をチェックする


2010年01月01日

2009年12月末の資産状況

日本株式     元本3337万0685円、時価3469万6840円。年間予想配当金199万4396円。
外貨建てファンド 元本73万1840円、時価77万8380円。年間予想分配金8万5200円。
FX         元本1153万7652円、時価1061万8550円。年間予想スワップ114万4567円。
ゴールド     元本91万8620円、時価150万6444円。

合計       元本4655万8797円、時価4760万0214円。年間予想収入322万4163円。
(FXのスワップは年末始の休日のため不明の部分も多く、正確ではない)

これにキャッシュポジションを加えた数字で計算すると
日本株式の前月比が+6.19%、年初比が+16.18%。
資産全体で前月比が+7.16%、年初比が+30.87%。

ジャスダック指数が年初比+0.33%、東証REIT指数が年初比-0.80%なのを考えると
なかなか頑張ったよなぁ。


posted by 冬葉ツトム at 23:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | 資産状況 | 更新情報をチェックする

Copyright(C) 2009-2020 配当金生活 all rights reserved.